お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

人生に悩んでいるから? 道に迷う夢を見る理由【夢占い】

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

夢に出てくる「道」は人生の目標や進路を意味します。「道に迷う」夢は、人生での悩みや進路への迷いがある状態を表すといわれています。車で道に迷ったり、迷ったあげく目的地にたどり着かなかったり……。それぞれが示す夢占いの結果とは? 占い師のみくまゆたんさんに解説してもらいました。

道とは、行き止まりもあるとはいえ、基本的にはどこまでも果てしなく続くものです。道に迷ったとしても、道は必ずどこかにつながっているため「戻る」ことができるといわれています。

しかし、そうはいっても道に迷うという状況には不安を感じやすいもの。では道に迷う夢を見たときには、一体どのような意味があるのでしょうか?

そこで、今回は車、自転車、徒歩などそれぞれシチュエーション別に、道に迷うときの夢の意味についてご紹介します。

道に迷う夢が象徴するのは「悩み、迷い」

夢占い 道に迷う

夢が表す「道」とは、人生の目標、進路を意味しています。また、道に迷う夢であれば、あなた自身が人生で悩みを抱えている、もしくは進路に迷っている心境を表しています。

また、ストレスがたまっている、目標を見失う、トラブルに巻き込まれるなどネガティブな暗示が多いことから、警告夢といわれています。

乗り物に乗って道に迷う夢の意味は「予期せぬトラブル」

車、自転車、電車など、あなたを目的地にスムーズに運んでくれる乗り物で迷う夢は、あなたに予期せぬトラブルが訪れることを意味しています。

また、それぞれの乗り物によって起こるトラブルの内容、シチュエーションが異なります。そこで次に、乗り物で道に迷う夢の意味について、乗り物別に意味をそれぞれ紹介します。

車で道に迷う夢の意味は「トラブルの暗示」

夢占い 道に迷う

車で運転しているときに迷う夢は、あなた自身に今後トラブルが発生することを暗示している警告夢です。また、誰かが運転する車に乗っている状況の場合は、第三者が作ったトラブルに巻き込まれる可能性が高いので注意しましょう。

自転車で道に迷う夢の意味は「思いがけない困難」

夢占い 道に迷う

自転車を運転しているときに迷う夢は、今後思いがけない困難が起きることを意味しています。また、あなたの気持ちがフラフラしているため周囲からの信頼が得られず、何をするにしてもうまくいかない可能性があります。

電車で道に迷う夢の意味は「暗雲」

夢占い 道に迷う

電車で道に迷う夢は、あなたが今進もうとしている方向に暗雲が立ち込めていることを意味しています。

たとえば、就職しようと思っていた会社の経営が傾く、結婚しようと思っていた人の仕事がうまくいかなくなるなど、進もうとしている道によくないことが起きる可能性が高いです。大きな決断をするときは、安易に考えるのではなく慎重に進めるようにしてください。

タクシーで道に迷う夢の意味は「挫折」

夢占い 道に迷う

タクシーで道に迷う夢は、あなたが今現在大きな挫折を味わっている心境を表しています。そもそも、タクシーとはあなたが望む場所に連れて行ってくれる存在。

にも関わらず、そのタクシーが迷うということは、予期せぬ挫折に見舞われ困ってしまうことを意味します。この夢を見たときは、とりあえず一度深呼吸をして心を落ち着けましょう。

バイクで道に迷う夢の意味は「行動、体調、セックスへの不安」

夢占い 道に迷う

バイクの夢は、行動力、健康状態、性的欲求の象徴です。また、バイクで道に迷う夢は、あなた自身が行動、体調、セックスにおいてなんらかの不安を抱えており、躊躇していることを意味しています。

シーン別「道に迷う夢」の意味

道に迷う夢は、目標の未達成、不安、ストレスを意味します。またこの夢を見たときは、思うように物事が進まず、イライラしやすくなるので注意しましょう。

また、「道に迷う」とひと言で言っても「家に帰れない」、「迷って遅刻してしまった」など、道に迷う夢のシチュエーションによって意味はそれぞれ異なります。

道に迷う夢の意味について、シチュエーション別に紹介します。

歩いていて道に迷う夢の意味は「道の誤り」

夢占い 道に迷う

どこに行っても目的地につけずに迷う夢は、あなたが今取り組んでいる道がまちがっていることを表しています。

そのまま突き進むのではなく、少し立ち止まって自分のやっていることを振り返ってみる必要があります。もしかすると、あなたが本当にやるべきことではないのかもしれません。

道に迷って目的地にたどりつけない夢の意味は「未解決問題へのストレス」

夢占い 道に迷う

道に迷ってたどり着けない夢は、あなた自身が早く解決したいのに全然解決できない問題を抱えていてイライラしている心境を意味しています。ただ、解決できないからといって焦る、イライラするのは逆効果です。スランプのときこそ、落ち着いて行動しましょう。

また、迷った末にたどりつける夢ならば、今あなたが抱えている問題が解決に向かう暗示です。

道に迷って家に帰れない夢の意味は「人生の目標を見失う」

夢占い 道に迷う

道に迷って家に帰れない夢は、あなた自身が人生の目標を見失うことを意味しています。自分の道に迷ったときは慌てるのではなく、あらためて自分のやりたいこと、目標、夢などを紙に書き出してみましょう。冷静に読み返すことで、客観的に自分のことを見つめ直すことができます。

また、道に迷うものの最終的に家にたどり着けた夢であれば、現在向かっている目標に到達できる吉夢となります。諦めずに、自分を信じて突き進んで行ってくださいね。

道に迷って遅刻した夢の意味は「チャンスを逃す」

夢占い 道に迷う

道に迷って遅刻する夢は、あなた自身が今後大きなチャンスを逃してしまうことを意味しています。また、この夢を見るときとはあなた自身が準備不十分、行き当たりばったりで物事を進めようとしている状況を表しています。

チャンスをつかむ人とは、努力し続けている人です。もしチャンスを逃したくないのであれば、あらためて自分の行動を見つめ直してみるのが得策です。

道に迷ってはぐれた夢の意味は「不安やプレッシャー」

夢占い 道に迷う

道に迷ってはぐれる夢は、孤独への不安、プレッシャーによるストレスを意味しています。また、この夢ははぐれた相手が誰かによって意味にちがいのある夢となります。

たとえば、はぐれる相手が友だちなら未来、好きな人ならひとりになることへの恐怖、恋人なら過去の恋愛によるトラウマに対して不安を感じている心境を表しています。

自分以外の人が道に迷う夢の意味は?

自分以外の人が道に迷う夢は、あなたがなんらかの理由でその人に対してストレスを抱えていることを意味しています。また、誰が出てくるかによって意味合いがそれぞれ異なります。そこで、道に迷う夢に出てくる人別に、あなたが抱えているストレス、心理状況を紹介します。

彼氏が道に迷う夢の意味は「恋の悩み」

夢占い 道に迷う

彼氏が道に迷う夢は、あなた自身が彼に対して悩みがあり、ストレスを抱えていることを意味しています。そもそも男性とは、女性が思う以上に鈍感です。彼に自分の気持ちをわかってもらうためにも、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

友だちが道に迷う夢の意味は「今後の関係への悩み」

夢占い 道に迷う

友だちが道に迷う夢は、あなた自身が今後もその友人と関係を続けるべきか悩んでいる心理状況を意味しています。もしかすると、根底にはその友人のことを苦手と考えている可能性があります。

この夢を見たときは、夢に出てきた友人は本当にあなたにとって必要かどうか考え直してみるといいでしょう。

好きな人(片思いの相手)が道に迷う夢の意味は「片思いストレス」

夢占い 道に迷う

好きな人が道に迷う夢は、あなたが彼に恋をすることで精神的に不安定になっている気持ちを表しています。いつまでも片思いの関係をズルズル続けたとしても、ストレスがたまる一方です。片思いに期限をつける、告白するなどして、今の関係を一歩進めましょう。

道に迷う夢でトラブル、ストレス回避しよう

夢占い 道に迷う

道に迷う夢は、トラブル、ストレス、アクシデントの遭遇など、決していい夢とはいえません。また、この夢を見るときのあなたは精神的にも余裕がなく、焦りも出やすくなっていることでしょう。だからこそ、この夢を見たときは深呼吸をして慎重に問題を対処するようにしましょう。

そもそも人生とは、迷った分だけ経験を積むことができます。また、経験の数だけ人は成長できるもの。スランプに対してストレスを抱えるのではなく、あらためて自分を見つめ直し学びに変えてみましょう。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]