お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】イルカの夢の意味とは? イルカのショー、ジャンプなど心理を解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

イルカの夢を見たことはありますか? イルカの夢は、幸運の訪れを暗示しています。この記事では夢占いで紐解く、イルカの夢の意味を占い師の紅たきさんが解説。イルカがジャンプする、ショーを見る、泳ぐ……など、シーン別にあなたの深層心理を明らかにします。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。見た夢を分析していくことで、これから起こりえることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「イルカ」の夢についてくわしく紹介していきます。

イルカの夢が象徴するのは「幸運の訪れ」

夢占い イルカ

イルカの夢は、幸運の訪れを表しています。現在抱えている問題や悩みは、解決に向かうでしょう。イルカは友情や救済の暗示でもあるので、あなたの悩みを救うのは身近な人物かもしれません。周囲に相談することで、解決の糸口が見つかるでしょう。

出てくるイルカが大きいか、小さな赤ちゃんかによって、得る幸運の大きさがちがいます。
大きなイルカなら、それだけ幸せの度合いも大きく、小さなイルカならささやかな幸せと読み解くことができます。

また、イルカの親子の夢は大吉夢。あなたの未来は繁栄していくでしょう。あらゆる望みがかなうはずです。

イルカが出てくる場所が海なら、大きな幸運の訪れを暗示しています。果てしなく広い海は、あなたの可能性の大きさを表しているからです。イルカが川を泳いでいたら、川は海に通じていますから、時間はかかるかもしれませんが、いつかは幸運をつかめることを意味しています。

夢の中のイルカを怖いと感じたなら、あなたが抱えている問題はしばらく解決しないことを暗示しています。かわいいと感じたなら、問題が解決するのはもうじきでしょう。

イルカは幸運のシンボルといわれていますので、イルカの夢は基本的に吉夢です。

次ページ:何色のイルカが夢に出てきた?

SHARE