お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】鳥の夢の意味とは? 巣、卵、雛など心理を解説

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

鳥の夢は運気の上昇、もしくは自由を求めて現実逃避したい気持ちを象徴しています。いっぽう鳥の状況によって、その暗示は少し異なります。青い鳥、鳥の巣、鳥のフンなど、それぞれに隠された意味とは? 占い師のみくまゆたんが解説します。

鳥と聞くと、空を自由に飛び回る美しいイメージを抱く人も多いのではないでしょうか?

ただ、夢占いとなると鳥の状況によって意味が異なるので注意が必要です。また、鳥そのものが出てくる夢のほかに、「鳥の巣」「鶏肉」「鳥のフン」など、鳥にまつわることの夢の場合も象徴する意味が異なっていきます。

そこで、今回の記事では鳥の夢について、それぞれの状態、シチュエーション、状況別に紹介します。きれいな鳥、大群の鳥など、印象的な鳥の夢を見た方はぜひチェックしてみてくださいね。

目次

鳥の夢が象徴するのは「運気上昇」

鳥の夢は運気の上昇、もしくは自由を求めて現実逃避したい気持ちを象徴しています。現実逃避というネガティブな意味はあるものの、一般的には運気上昇の吉夢となります。

鳥の数や種類に注目!

鳥 夢占い

鳥の数が多いほど吉夢となり、大群の鳥であれば運気が上昇して物事がスムーズにいくことを意味しています。

また、鳥の夢は大人の鳥の場合は全体運アップ、ひなは恋愛運の上昇、卵であれば気力体力の充実もしくは子宝に恵まれるなど、鳥の大きさによって微妙に意味が異なりますが、いずれも吉夢となります。

次ページ:インコ? オウム? 夢に出てきたのはどんな鳥?

SHARE