お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性のあざとさを見極める! あざとい男子の特徴・態度10パターン

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

あざといとわかっていながらも惹かれてしまうのは男性だけでなく女性も同じ。しかし、あざとい男と付き合うと後々面倒なことも…。今回は、付き合うとちょっと怖いあざとい男子の特徴と見抜き方について、恋愛の専門家が解説します。

恋愛相談を受けるなかで、「あ、それはちょっと相手が悪いな」と思うのが、ズバリ、あざとい男子にロックオンされているときです。

あざとい男子は、女でいうぶりっ子のようなもの。巧みな話術と距離感でぐっと近づき、こっちがノリ気になったらさっと引いて、女心をかっさらいます。

今回は、恋愛コラムニストのさかもとみきが、あざとい男性の特徴と付き合う前に知っておきたい注意点をお伝えします。

女性が「あざとい」と感じる男性とは?

実際に、まわりの男性を「あざといな」と感じたことのある女性は多いようです。どのような男性に対してあざとさを感じるのか、アンケート調査しました。

・「自分をかっこよくもかわいくも見せる」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「人によって態度が変わる。甘え上手」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の弱みを見せてかわいそうと思わせる」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「母性本能をくすぐってくる人」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「こっちが好きなのをわかってて思わせぶりなことをする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「損得勘定がうまくて、自分が損をしないようにばかり考えている」(25歳/その他/その他)

・「自分が弱い立場であることをアピールして助けてもらってるのを見たとき」(25歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「女性の気持ちをわかっているのに、わざと言わせる」(25歳/医療・福祉/専門職)

ズバリ、自分が許される部分を熟知していて、女心を揺さぶり、自分から決定打は打たず、本音は見せない男性。それが女性を翻弄させるあざとい男性です。

つまり「あざとい男子」ってこんな人

ここで、あざとい男性の特徴をまとめてみましょう。あざとい男性には以下のような特徴があります。

・かわいく甘えてくる
・ボディタッチが絶妙
・同情を買い、奉仕させる
・肝心なことは女性に言わせる
・本当のことはいわない
・LINEが本名じゃない
・ロマンチックなセリフをサラッといえる
・自分が悪者にならない
・口がうまい
・自分がどう見えるかわかっていてアピールしてくる

女性でいうところの小悪魔的な要素を持っているのがあざとい男性。あざとい男性はツボを押さえたアピールをしてくるので、心を奪われ、ハマってしまう女性も少なくありません。

「あざとい」といわれる男性芸能人は?

ちなみに、「あざとい男子」なイメージがある男性芸能人には以下のような人が挙げられます。

・千葉雄大さん
・伊野尾慧さん
・小池徹平さん

次のページを読む

SHARE