お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリは最初のメッセージが大事! コツと例文

マッチングアプリ

丸山りさ(まる)

マッチングアプリでは、最初に送るメッセージが重要です。せっかくマッチングしても、メッセージの内容がいまいちだと、その後「返信が来ない」「やりとりが続かない」など、うまくいかなくなる可能性も。今回は、最初のメッセージのコツや例文、NGなメッセージについて解説します。

マッチングアプリでは、相手の第一印象が最初のメッセージで決まってしまうことが多く、好印象を与えなければやりとりは続きません。

そこで今回は、「マッチングしたのにメッセージの返信がこない」と悩んでいる方にぜひ参考にしてほしい、最初のメッセージのコツと例文を紹介します!

目次

マッチングアプリでは最初のメッセージで印象が決まる

マッチングした後の最初のメッセージは、その後のやりとりを続けられるかどうかが決まる重要なポイントです。

「マッチングはするのに返信が来ない」という人は、最初のメッセージで失敗している可能性があります。

基本的に、女性は男性に比べるといいね数やマッチング数が多いことから、毎日何通もメッセージが届くと考えられます。そのため、他の人と同じようなメッセージ内容では、相手の心を掴めません。

この後に紹介する最初のメッセージのコツや注意点、相手にチェックされがちなポイントに十分配慮してみましょう。

最初のメッセージを送るのはどちらから?

明確なルールはありませんが、マッチング後の初回メッセージは、いいねを送った方が先にメッセージを送るのが自然でしょう。

いいねを送った方から先にメッセージを送ると、なぜいいねしたのか理由を添えつつ会話を展開できるので、その後のやりとりもスムーズに進みやすいでしょう。

もちろん、いいねを受けた側だからといって、自分から最初のメッセージを送るのがNGということはありません。男性が先に送る、女性は届くのを待つ、というルールもありません。

せっかくのチャンスです。男女関係なく、少し待ってみて1通目が来ないようであれば、自分からメッセージを送るのもおすすめです。

最初のメッセージを送るタイミングはいつ?

マッチング後の初回メッセージを送るタイミングとしては、マッチングした後すぐがおすすめです。

マッチングしたのにずっとメッセージを送らないままでいると、「その気がないのかな?」と思われ、せっかくの出会いのチャンスを逃すことにつながります。

極力マッチングしたらすぐにメッセージを送るようにしましょう。

また、2通目以降のメッセージ頻度については以下の記事も参考にしてみては?

参考記事はこちら▼

実際にマッチングアプリで多くの男性とメッセージのやりとりをした筆者が、ベストな頻度や注意点などを解説!

次ページ:マッチングアプリで送る最初のメッセージのコツ

SHARE