お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

本当に「賢い人」の特徴は? 賢くなるためのポイント

高見綾(心理カウンセラー)

「賢い人」と聞くと、勉強ができる「頭が良い人」をイメージするのでは? 心理カウンセラーの高見綾さんいわく、「賢い人は社会常識や教養があり、精神的に自立している。人間的な魅力もある」とのこと。今回は、賢い人の特徴、賢くなるポイントを紹介します。

賢い人って憧れますよね。自分もそんなふうになりたいと思う人も多いのでは?

「賢い人=頭が良い」というイメージもありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

今回は、「賢い人」の具体的な特徴を紹介します。賢い人になるために心掛けると良いポイントについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

「賢い人」は「頭が良い人」を指すのではない

「賢い人」と聞くと、頭が良い人のイメージが思い浮かぶのではないでしょうか?

「頭が良い」とは、一般的には勉強ができる様子や学歴の高さなどを指すことが多いですが、「賢い」と使う場合はもう少しニュアンスが異なります。

私が考える「賢い人」は、社会常識や教養があって知的な雰囲気を持ち、精神的に自立しています。

また、自分の考えをしっかり持ちつつも、周囲への配慮を忘れずにうまく立ち回ることができるなど、人間的な魅力も兼ね備えています。

このコラムでは、そういった人を「賢い人」として、次の項目より詳しく解説していきます。

次ページ:「本当に賢い人」の特徴

SHARE