お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】上司が出てくる夢の意味は?

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

上司が出てくる夢には、どのような意味があるのでしょうか? 注意されたり、褒められたり、付き合ったりといったシチュエーション別に、恋愛コラムニスト兼占い師のみくまゆたんさんに教えてもらいました。

夢に上司が出てくると、思わずドキッとするもの。特に怒られたりすると、悪い予感がしますよね。

上司の夢は、状況によって意味がそれぞれ異なるので、場合によっては吉夢である可能性も。そこで今回は、シチュエーション別に意味を紹介します。

目次
みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)
この著者の記事一覧 

上司の夢を見る基本的な意味と心理

まずは、上司の夢の基本的な意味について解説します。併せて、その夢を見る時の女性の心理も解説していきます。

上司の夢の基本的な意味

上司の夢は、仕事に関することを表すケースが多いです。

上司と結婚したり、褒められるなどポジティブな夢であれば、評価や仕事運に関するプラスの意味なので問題ありませんが、怒られるなどネガティブな内容の場合は、仕事運の低下を意味するケースが多いので注意が必要です。

この夢を見た時は、いつも以上に慎重に過ごしてミスを防ぎましょう。

上司の夢を見る時の女性の心理

上司の夢を見る時の女性は、仕事において評価を気にしている、または悩みを抱えていることが多いです。「このまま仕事を続けていいのか?」と悩んでいるなら、同僚や上司に相談すると、具体的なアドバイスが得られます。

上司に恋愛感情を抱くなどの夢は、年上男性への憧れを表します。年上がいるパーティーに参加すると、理想のパートナーを見つけられることでしょう。

次ページ:シーン別! 上司が夢に出てくる意味と暗示

SHARE