お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ダイエット

ダイエットに効果的って本当? 玄米のうれしい効果とおいしい食べ方

園部裕美

01

白米よりも栄養が豊富で、健康的なイメージがある玄米。ダイエットにも効果的だと思っている女性も多いかもしれませんが、それは本当なのでしょうか。玄米に含まれる栄養素や身体に与える効果について、管理栄養士の園部裕美さんに解説していただきました。

■玄米って何?

そもそも玄米とはどんな食品なのでしょうか。そのほかのお米との違いについて、園部さんに教えていただきました。

◇玄米とは

園部:玄米とは、稲の「もみがら(外皮)」を除去しただけの、精米されていないお米のことです。玄米を精米して「ぬか」と「胚芽」を取り除き、「胚乳」だけにしたお米が白米なので、玄米には、ぬか、胚芽、胚乳がすべて残っています

◇玄米の栄養素

園部:お米の栄養素は胚芽に含まれていますが、白米は精米することによって胚芽が取り除かれてしまうため、玄米のほうが栄養価が高いと言われています。玄米と白米をお茶碗1杯分(150g)で比較すると、以下のような違いがあります。

☆玄米と白米の違い

 

%e8%a1%a801-1

※文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

ビタミンB群(表ではビタミンB1~葉酸まで)とミネラル(カリウム~亜鉛まで)、食物繊維に関しては、白米と比べて玄米のほうが特に多くなっています。また、玄米には抗酸化作用があるとされる「フィチン酸」も多く含まれています。

次ページ:玄米の効果

お役立ち情報[PR]