お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恋人とは。彼氏・彼女との違いや恋人にしたい人の特徴・作り方を解説

井口藍

今気になっている人との相性は? 恋人診断

あなたが今気になっている人は、理想の恋人なのでしょうか? ここでは、気になる相手が理想の恋人かどうかを診断するための3つの基準について解説します。

(1)共通点が多い

理想の恋人とは、価値観、特にお互いが大切にしていることが合っていることが大切。価値観が近いかどうかは、親しくなれば分かりますが、まだ距離がある場合は判断が難しいですよね。そんな時は、共通点を探してみましょう。

家族構成、趣味、学生時代の友人、職場環境や仕事の内容、休日の過ごし方、好きな芸能人や音楽など、他の人と比べて共通点が多いか少ないかを見ていきます。

共通点が多ければ、価値観で共通するものも多くなる可能性があります。

(2)ときめきよりも安心感の方が強い

将来を見据えた存在である恋人だけに、刺激よりも信頼を重視したいところ。例えば、会話した時や一緒に仕事をした時、どのような印象を持ったかを思い出してみてください。

相手が気になるようになったきっかけが「信頼できそう」「率直に話し合える」「穏やかな気持ちになる」などの感情があったとしたら、理想の恋人の要素を持っているかもしれません。

(3)対等に付き合える

信頼関係を築くには、ある程度対等な立場であることも影響します。相手のことを尊敬するのは素敵なことですが、一方で劣等感を持っている場合は要注意。いつも頼る・頼られる側が決まっている場合も同様です。

今は良くても、恋人になり、時間が経過するにつれて関係性がアンバランスになっていく可能性があります。もちろん相手のことを知っていく中で、バランスが取れていくケースもあるので、判断は慎重にしたいところですね。

次のページを読む

SHARE