お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】ムカデが出てくる夢の意味。オレンジ&緑など色別にも紹介

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

ムカデが出てくる夢は気持ち悪いと感じる人も多いと思いますが、占いでは良い意味が多数。今回は、恋愛コラムニスト兼占い師のみくまゆたんさんが、オレンジ・緑といったムカデの色別や、這う・噛まれるなどのシーン別に解説します。サソリが出てくる場合も要チェックです。

足の数が多いムカデは、昔から「客足が伸びる」「千客万来」などを象徴し、お金の面で縁起が良いといわれています。

夢にムカデが出てきた場合も、金運アップや成功などを暗示するものが多くなります。ただし、ムカデの色や状況によって意味が異なるので、注意が必要です。

そこで今回は、ムカデの夢について、色や大きさ、シチュエーション別に意味を紹介していきます。

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)
この著者の記事一覧 

ムカデの夢を見る基本的な意味と心理

ムカデが夢に出てくると「気持ち悪い」「怖い」というイメージを持つ人が多いかもしれません。ところが、夢占いではポジティブな意味のものが多くなります。まずはムカデの夢の基本的な意味と、その夢を見る時の女性の心理について紹介します。

ムカデの夢の基本的な意味

ムカデは漢字で「百足」と書き、客足にかけて縁起が良いとされます。夢占いにおいても、金運の上昇や成功を意味するものが多いです。

この夢を見た時は、宝くじなどを買ってみるのがおすすめです。また、これまでの努力が認められ、昇格や臨時収入を得るチャンスも。仕事で出世を望むなら、この機会に意欲的に取り組むと良いでしょう。

ムカデの夢を見る時の女性の心理

ムカデの夢を見る時の女性の心理は、男性から恵みを受けたい、玉の輿に乗りたいといった気持ちがある様子。エステなど自分を磨くための投資をすると、後々プレゼントをもらったり、すてきな男性と巡り合えそうです。

次ページ:【色や大きさ別】ムカデの夢の意味

SHARE