お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 インテリア・雑貨

風水的に「良いキッチン」「ダメなキッチン」 #李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

風水を使えばどんな運気も上げられる。身のまわりの小さなことからでOK! でもまじめに継続するのが大事です。有名風水師・李家幽竹先生が風水を使ったハックを悩める働く女性たちに授けてくれます。

キッチンは、風水において金運と大きな関わりがある場所のようです。一体どんなキッチンにすれば、金運がよりアップするのか知りたいですよね。

そこで人気風水師の李家幽竹先生に、風水的に良いキッチンやNGなキッチン、キッチンに置くと良いものや収納のコツなどを教えていただきました!

風水におけるキッチン

風水におけるキッチンとは、どんな意味や影響力があるのでしょうか。気をつけるべき点もご紹介します。

風水での「キッチン」の意味

風水において、キッチンは金運をつかさどる場所と考えるそうです。

キッチンは豊かさの象徴である「食」を扱う場所であると同時に、「火」と「水」という相反する気が存在する場所でもあります。金運ダウンを防ぐために気をつけたいのは、これらの「火」と「水」がケンカしない環境づくりを心がけることなのだそう。

キッチンの中で「火」に属するものはガスコンロや電子レンジ、トースターなどの調理家電。「水」に属するものは、シンクや冷蔵庫、電気ポットなどだそう。この2つの属性のものがなるべく混ざり合わないように配置を工夫してみましょう。

さらに、金運を左右するキッチンで気をつけなければならないのが、「火毒」と「水毒」とのこと。

油汚れや焦げつきは悪い「火」の気である「火毒」を生み、水まわりの雑菌は悪い「水」の気である「水毒」のもとに。

金運の運気ダウンを防ぐためにも、キッチンは清浄であることが不可欠なのだそうです。

キッチンに取り入れると良い色

キッチンに取り入れたい色は白。白は汚れが目立つので、つねに清浄に保つことを意識できるので、白ベースがベストだそう。

キッチンは取り入れるべき色が重要なのではなく、第一条件として清浄に保つことが優先なのだそうです。

また、楽しく使うお金が増えていくパステルイエローや、「木」の気を持つグリーン系もキッチンには悪くないそうです。

NGカラーは、「火」の色である赤。お金を燃やしてしまう色なので、注意してください。

次ページ:風水的に良いキッチンとは

お役立ち情報[PR]