お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】うさぎの夢の意味とは? 抱く、出産、追うなど状況別に解説

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

「幸せの象徴」などといわれるうさぎ。うさぎの夢を見たときは、どんな意味があるか気になりますよね。青いうさぎが出てくる夢、うさぎが生まれる夢、はたまたうさぎがいっぱい出てくる夢……。夢占いでわかる意味とは? 占い師のみくまゆたんさんに解説してもらいました。

夢のなかで、モフモフした毛並みのかわいいうさぎが出てくると思わずほっこりした気持ちになりそうですよね。

また、うさぎは「幸せの象徴」「繁栄」を意味するともいわれているため、夢に出ると運気アップの可能性も。ただ、うさぎの夢といえども「ピンク色のうさぎ」「うさぎがたくさん出てきた」など、うさぎの色、状況、出方によって意味は異なります。

そこで今回の記事では、それぞれのパターン別に夢でうさぎが出てきたときの夢占い診断についてご紹介します。

うさぎの夢が象徴するのは?

うさぎの夢

うさぎの夢は繁殖能力が高いことから、恋愛成就、成婚、妊娠出産の象徴といわれています。または、今後あなたに幸運が舞い込んでくることを意味する吉夢です。

また、夢に出てくるうさぎが多い、大きいのであれば、幸運が幸運を呼ぶ大吉夢となります。うさぎが小さい場合は、日常のなかで幸せのヒントを見つけるといったささいなものになりますが、吉夢であることは変わらないようです。

次ページ:何色? うさぎの色が暗示することは?

お役立ち情報[PR]