お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

告白なしで付き合う男性心理。付き合っているかを上手に確認する方法

凛音(りんね)

お互い好意があって恋人のようなスキンシップもあるけれど……告白がない。そんな状況になったことはありませんか?

女性としては、やはりちゃんと「付き合おう」という言葉がほしいもの。けれど確認して「俺たち付き合ってるんだっけ?」なんて言われたら……なんだか怖くて聞けないですよね。

告白なしで付き合う男性たちは、一体どんな心理なのでしょうか?

「本当に付き合っているか不安」なのはあなただけじゃない!

告白がないと、付き合っているのかわからず不安になるもの。キスやハグ、それ以上のスキンシップへと仲が深くなると、より「この状態で進んでいいのかな?」とモヤモヤしてしまいますよね。
実は、こんな不安を経験している女性はあなただけではありません。

Q. 「告白されてないが、彼氏のような存在」がいたことがありますか?

アリ……50.9%
ナシ……49.1%
※有効回答数395件

395名の未婚女性にアンケートを取ったところ「告白されていないが彼氏のような存在がいた経験がある」と答えたのはなんと50.9%。半数以上の女性が「告白なしで付き合ったことがある」ということがわかりました。

つまり、それだけ告白しないで付き合おうとする男性が多くいるということ。思ったよりもよくあることなのかもしれません。

とはいえ女性としては、やはり“告白”というけじめをつけたいところ。相手が自分を好きだという気持ちは知りたいですし、相思相愛であることをきちんと言葉で聞きたいですよね。

また、同じスキンシップでも、恋人か恋人でないかで意味合いは大きく変わります。相手が自分を恋人と認識しないで深い付き合いを続けてしまっていたら、もはやただの“都合のいい女”。できれば自分たちの関係性を早く確認したいと思うのは当然です。

しかし、付き合っているかどうか確認をするのは、ちょっぴり怖いもの。万が一「友達でしょ」とか「え? そうなの?」と答えられたら、やはりショックは隠せません。

でも自分が相手を好きな気持ちは変わらないので、この関係を終わらせたくないという思いもあります。そうなると、気になりつつも「このままでもいいかな」と思って確認をせず、結局あいまいな状態でズルズル続く……という状況に。結局、いつまでもモヤモヤと悩み続けることになってしまいます。

どうにかこの状況を打開したいものですが、そもそも告白なしで付き合おうとする男性の心理とは、どういうものなのでしょうか。

次ページ:告白なしで付き合う男性の心理3つ

お役立ち情報[PR]