お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

復縁するには? 元カレの本音と復縁までの3ステップ

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

別れてしまったけれど、もう一度付き合いたい。

そんなふうに復縁を願う女性は多いと思います。

ですが、一度縁が切れてしまうと元に戻るのは難しく、覚悟がなければ厳しい道のりです。振られた原因を解決することはもちろんですが、どうすれば元カレとよりを戻せるのか、お話しします。

復縁したいと思ったら

まず、ゼロではなくマイナスからはじまるのが復縁です。

振られたということは、元カレの中ではすでに過去の女性、今後関わる気がない女性になっている可能性があり、中途半端な気持ちで復縁を目指してもつらい日々を過ごすだけになってしまいます。

よりを戻したいと思うなら、何よりも切れた縁をつなごうとする強い意思と覚悟を持つことが不可欠です。本当に元カレと復縁したいのか、そのためにがんばれるのか、改めて自分に問い直してみましょう。

別れた直後の男性心理とは

別れた直後の男性は、それまでの重苦しい気分から解放されて、心がスッキリし晴れ晴れとした気持ちになっています。関係の終了を決めたとき、男性はすでに先に進んでいる状態。一度は愛した女性との関係を終わりにするのはつらいですが、「そうするしかない」と決めたなら、過去を振り返って後悔することはない場合がほとんどです。

男性的に復縁はありなのか?

男性の中には、「こちらから振っておいて、よりを戻すなんて男らしくない」と思う人もいれば、「もし前より幸せな付き合いができるなら、復縁もあり」と考える人もいます。

別れた直後に「復縁はない」と思っていた男性でも、たとえば元カノが付き合っていたころより成長していたり、ちがう魅力が見えたりすれば心が動き、「また付き合いたいな」と感じることもあります。

「100%復縁は無理」と男性が思うのは、二股や浮気など、プライドを大きく傷つけられて別れを選んだときです。自尊心を踏みにじられたショックは女性が思うよりはるかに深刻で、「付き合ってもどうせまた浮気するんだろうな」と、信じるより疑う気持ちのほうが強くなります。

次ページ:元カレに復縁したいと思わせるには?

お役立ち情報[PR]