お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 カップル

元彼に復縁したいと思わせる! 復縁の可能性を上げるきっかけ作り10選

織田隼人

別れた彼氏とやり直したい……、そんな悩みを持つ女性もいますよね。でも、元彼と復縁したいと思っても、そのタイミングやきっかけ作りを間違うと、かえって疎遠になってしまうことも。男性心理を理解して、自然なタイミングでスムーズに復縁を成功させたいですよね。そこで今回は、復縁の可能性を上げるきっかけ作りを、男女の心理にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

女性のおでこにキスする男性

■【男性心理】元彼に復縁したいと思わせるために、覚えておきたいこと

忘れられない元彼と、どうしたらもう一度付き合えるようになるのでしょうか? 元彼との復縁を成功させるためには、まず男性心理をしっかり押さえておくことが大事。男性に復縁させたいと思わせるためのポイントを、織田さんに聞いてみました。

スマホをいじる男性

◇男性は嫌いという気持ちを忘れる生き物

男性は彼女を嫌いになっていたとしても、しばらくすると、嫌いという感情を忘れていく傾向があります。女性からすると、一度大嫌いになった人はそのまま大嫌いのままのことが多い、と感じるかもしれませんが、男性は一時的に嫌いになった彼女であっても、時間が経つと嫌いという感情をどんどん消していく傾向にあるのです。

そして、過去に付き合った女性全員を、「素敵な女性」と考えて生きていく傾向があります。これが、男性側が復縁したいと思った場合よりも、女性側が復縁したいと思った場合に復縁が成功しやすい、というポイントです。元彼が、その女性を嫌いになったという感情を薄れさせるまで待てば復縁がしやすいのです。

◇復縁アプローチのタイミングは、半年後

別れる際には、元彼が元カノのことを嫌いになっていることが多いもの。実際に別れたということは、その男性は心に傷を負ったり、些細なすれ違いから嫌な思いをしたりしていることが多いのです。

しかし、その感情も待てば薄れます。時間が解決してくれます。その期間は3カ月から半年くらいが目安となるでしょう。オススメは、半年待つことです。

人によって嫌いな感情が消える期間に差はありますが、元カノを嫌いな感情がいつ消えたのかというのは、実際に元彼と会ってみないとわからないものです。ですから、半年間しっかりと時間をおいて、そこから復縁に向けて元彼との接触を行っていくとよいでしょう。

◇待っている間は、元彼に連絡しちゃダメ!

半年間、元彼の感情が落ち着くまで待っている間は、会うのもダメですし、連絡もしてはいけません。なぜなら、途中で会うと嫌いな気持ちが復活して、さらに嫌いという気持ちを忘れてもらうためにまた半年間待たなければならなくなるからです。

嫌いな人と毎日顔を合わせていると、嫌いなままですよね。でも、ずっと会っていなかったら、久しぶりに会ったときに嫌いというよりも知らない人になっていて、話してみたらイイやつだった、となっていることはありませんか? それと同じで、半年間という時間をしっかりおくことで、気持ちをリセットさせることができるのです。

お役立ち情報[PR]