お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

これは無理かも……。元カレとの復縁が難しいケースと諦める方法

織田隼人(心理コーディネーター)

別れた彼がどうしても忘れられない。そんな悩みを持つ女性もいるかもしれません。「彼と復縁する方法もあるのでは……?」という考えが頭をよぎる瞬間もあるでしょう。しかし、ときには復縁が難しい場合や、復縁してもうまくいかない場合もあります。復縁の可能性はあるのかないのか。判断する基準があれば知りたいものです。心理コーディネーターの織田隼人さんに、復縁できる可能性があるかどうかの見分け方や復縁を諦める方法などについて教えてもらいます。

■復縁が無理なケースとは?

まずは復縁が難しいケースについて織田さんに聞いてみました。

◇専門家が教える復縁が無理なパターン

以下のようなパターンであった場合は、復縁が難しいかもしれません。

☆すべての連絡手段が拒否されている場合

電話も着信拒否され、SNSなどでもブロックされているというケース。連絡手段をすべて断たれている場合は「絶対に連絡を取りたくない」という相手の男性の意思の表れです。この場合は復縁がほぼ無理といえるでしょう。連絡手段をすべて断たれるということは、そこにいたるまでに相当失敗をしてきたはず。その失敗により、完全に彼に嫌われ拒絶されてしまっています。

☆女性の方が浮気をしてバレた場合

女性側が浮気をしたことがバレて別れたケースでは、彼は深い傷を負っています。あなたに会うと当時の気持ちを思い出して嫌悪感でいっぱいになるような状態でしょう。そのため、彼としてはあなたと復縁どころか「会いたくもない」と感じている可能性が高いです。

☆彼をストーキングしていた場合

別れた後、彼に対してストーカー行為をしていたなら、あなたは彼にとって恐怖の対象。もう会いたくないでしょうし、あなたに対してトラウマを持っているので恋愛どころではないはずです。

☆彼を深く傷つける別れ方をした場合

別れのタイミングで、彼が絶対に触れられたくないことについて触れてしまった場合には復縁は困難に。たとえば、学歴コンプレックスのある彼を学歴について深く刺激して追い詰めたり、彼が収入について苦しんでいるときに収入について問い詰めてさらに悩ませたり、彼が忙しくて困っているのに一緒の時間がとれないことを問い詰め続けたりした場合など。彼はあなたに対して深いトラウマを負ってしまっているため、復縁の可能性はゼロに近いでしょう。

☆彼から徹底的に嫌われた場合

彼が大切にしているものを壊したり、彼の大事な人間関係を壊そうとしたりするなど、彼の嫌がることをして彼に徹底的に嫌われると復縁はほぼできなくなります。徹底的に嫌われた場合、彼があなたを思い出すたびに嫌いな気持ちからわき上がってくるので、あなたを思い出してもよいことはひとつもないのです。連絡をするだけで彼は不機嫌になりますし、会いたいとも思わない状態となっているので復縁はほぼ無理でしょう。

☆今の彼女と幸せになっている場合

今付き合っている彼女ととても幸せになっており、あなたと付き合っていたとき以上に幸せを感じている場合には復縁は難しいです。彼が今の彼女と別れれば復縁の可能性も見えてきますが、とても幸せな状態が続いているということは長期間の付き合いになる可能性大。特に今の彼女との付き合いが長いのに幸せそうにしている場合は、復縁はほぼ無理といえるでしょう。

◇「復縁は無理」と言われたら。元カレの心理

「復縁は無理」と伝える男性の心理は、本当に復縁したくないと思っているということです。復縁を迫られることが迷惑なので「復縁は無理」とはっきりと伝えています。現在の彼の気持ちは決まっているので、今の時点で復縁をしようと動いても、無駄になるどころかマイナスの影響を与えることも。無理と言われたら現時点での復縁は諦めた方がよいでしょう。

次ページ:復縁を諦めるためにすべきことって?

お役立ち情報[PR]