お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 女性の身体

医師に聞く! デリケートゾーンがかぶれる原因と対処法

今井愛

デリケートゾーンの悩みのひとつである「かぶれ」。デリケートな部位ゆえに、かぶれてかゆみがでても掻くことができず、とてもやっかいですよね。一体どうすれいいのでしょうか? そこで今回は産婦人科医の今井愛先生に、デリケートゾーンがかぶれる原因と対処法について教えてもらいました。

pexels-photo-206396

デリケートゾーンがかぶれる原因とは

デリケートゾーンのお悩みの中でも上位にランクインするであろう「かぶれ」と、それに伴う「かゆみ」。かぶれてしまう原因やかぶれやすい時期について、今井先生に解説してもらいました。

デリケートゾーンがかぶれるのはなぜ?

ショーツの素材やナプキン&おりものシートの素材が肌に合っていなかったり、それらとの間に摩擦が起こったりすることが、かぶれの原因です。ストッキングやガードルを履いている場合は、締めつけられてムレやすいために汗をかき、かぶれることも。また脱毛など、アンダーヘアの処理の際に皮膚を傷つけてしまい、そこからかぶれるケースもあります。

かぶれやすい時期は?

汗をかきやすい夏や、ナプキンの使用でより高温多湿な環境になる月経時は要注意。さらに、ストレスや睡眠不足などで抵抗力が落ち、ホルモンバランスが乱れたときもかぶれやすくなります。また、もともと肌が弱い敏感肌の方やアトピーの方は、時期に関係なくかぶれやすいと言えるでしょう。

次ページ:かぶれたときの対処法

お役立ち情報[PR]