お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

子年(ねずみどし)の性格は? 干支で分かる男女別の特徴や2023年の運勢

紅たき(占い師・コラムニスト)

子年生まれの仕事観と金銭感覚

続いては、子年生まれの人が持つ仕事観と金銭感覚を見ていきましょう。

子年生まれの仕事観

子年生まれの人は、温和に見えても実は野心が強い傾向にあります。

どんどん出世して、人がうらやむような地位や名誉、収入を得たいという願望が強いでしょう。出世に興味はなくても、玉の輿に乗って寿退社することを夢見ている人もいるようです。

職場では、自分をガンガン売り込む社内営業のプロ。愛想の良さとスマートな振る舞いで、誰の懐にもするりと入っていきます。

子年生まれの金銭感覚

子年生まれの人は十二支の中でも強い金運を持っているので、自然とお金が集まってくるでしょう。

わざわざお金儲けの戦略を練らなくても、普通に働いているだけで高収入を得られる人が少なくありません。

ただ、浪費家な面がありハイソな世界にいたいタイプなので、散財しすぎないよう注意が必要です。

2023年はどんな年? 子年生まれの運勢

2023年、子年生まれの人は多くの素晴らしい出会いに恵まれそうです。

年明けのあいさつはもちろん、それ以外にもさまざまな人たちとやりとりすることで、友人や知人が増えていくでしょう。

ただ、出会いが多い分、あなたにとって害となる人とつながる可能性も。

できるだけ、前向きなエネルギーを共有できる人たちと行動を共にしてみてください。そうすれば、良い影響が得られ幸運をつかむパワーが増すはずです。

子年生まれは社交性が武器

子年生まれの人は、高い社交性を持っているところが長所であり、魅力でもあります。

誰からも愛されるタイプなので、人から助けられ、感謝され、周囲と共に楽しむ……といったにぎやかな人生を送ることができるでしょう。

しかし、孤独には弱いようです。支えてくれる人を必要とするタイプなので、そういった相手を大事にする姿勢が、人生をより良いものにする鍵となります。

(紅たき)

他の干支の性格や運勢もチェック!

子年(ねずみどし)

丑年(うしどし)

寅年(とらどし)

卯年(うさぎどし)

辰年(たつどし)

巳年(へびどし)

午年(うまどし)

未年(ひつじどし)

申年(さるどし)

酉年(とりどし)

戌年(いぬどし)

亥年(いのししどし)

※画像はイメージです

※この記事は2022年06月08日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト) (占い師)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE