お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツインレイの統合とは? 統合間近に訪れるサイン4つと統合後の男女別変化

LIB_zine

ツインレイの統合を示す4つの前兆は? ツインレイの統合とは、魂が1つになること。統合後、男女それぞれにどんな変化があるのか、また統合するための条件を詳しく解説します。

ツインレイという概念が語られる時、一緒に「統合」という言葉を目にすることはありませんか?

2つに分かれてしまった魂が、再び現世で出会い1つになることを「ツインレイの統合」と呼びます。

今回は、ツインレイの統合を示す前兆や統合後の変化を男女別に解説していきます。

参考記事はこちら▼

ツインレイとは何か、その定義や特徴について占い師の紅たきさんが解説する「ツインレイ完全マニュアル」です。

「ツインレイの統合」とは?

ツインレイの統合とは、前述の通り「2つに分かれてしまった魂がこの世で再び巡り合い1つになること」です。

しかし、2人が再会するだけですぐにツインレイの統合がかなうわけではありません。

ツインレイが再び統合するまでには、時に厳しい試練を迎えることがあります。せっかくツインレイと巡り合っても、試練に耐えられずに別れを選んでしまうこともあるのです。

試練とは、何かしらのトラブルだったり、どちらかの気持ちが落ち込んでしまうことだったり……。サイレント期間と言って、一時的な別れが訪れることもあるでしょう。

厳しい試練を乗り越えたツインレイだけが統合に成功し、再び1つになった魂は二度と離れない強い縁で結ばれることとなります。

「ツインレイ」の意味

そもそもツインレイとはスピリチュアルな世界の用語で「魂の片割れ」という意味。前世ではもともと同じ魂であった、いわばもう1人の自分のような存在のことを指します。

自分の半分と感じるような存在であり、お互いにとって究極の相手です。魂の段階で分かれた半身なので、変わりはいません。従って、ツインレイとはあなたと強く惹かれ合うこの世にたった1人の人なのです。

▶次のページでは、ツインレイの統合を示す4つの前兆をご紹介します。

次のページを読む

SHARE