お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)の足あと機能とは? 活用方法やマッチングを上げるコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

Pairs(ペアーズ)で相手が何度も足あとを付ける理由

何度も足あとを付けてくれる異性がいると、あまり悪い気はしないものの気になりますよね。

一度や二度ではなく複数回、さらには毎日足あとだけを付けられると「どういうつもりなんだろう?」と思うもの。

ここでは、Pairsで足あとだけを何度も付ける理由をいくつか紹介します。

(1)さりげなくアピールしている

送った「いいね」に気づいてほしくて、何度も足あとを付けているパターンです。相手がすでに「いいね」を送った後によく見られます。

足あとリスト一覧に「いいね! ありがとう」ボタンがあれば、相手が先に「いいね」を送ってくれたものと判断が可能です。

まだ「いいね! ありがとう」を返していない場合、相手からの催促とも考えられるでしょう。

(2)「いいね」を期待しているから

気に掛けてはいるものの、「いいね」をするほどではないため、あわよくば「いいね」をもらえないかと期待しているパターンです。

Pairsでは「いいね」は限られた数の中でやりくりをしなければなりません。

もしかしたら今現在、相手には使えるポイントがない場合も考えられます。足あとを何度も付けるようなら、「いいね」をしてくれるのを密かに期待している可能性が高いです。

(3)自分から「いいね」を送るのが恥ずかしいから

出会いに必死な自分を悟られたくない場合、足あとだけ付ける人もいます。

このパターンは男性よりも女性に多く、「ガツガツしていると思われるのはちょっと……」と恋活にやや消極的なことも。

とはいえ、相手には自分の存在に気づいてほしいので、足あとだけを付けるのです。

(4)「いいね」を送ろうか迷っているから

「いいね」を送ろうか決めかねている場合も考えられます。

複数の異性のプロフィールを何度も往復している段階で、今後「いいね」がもらえるかもしれませんし、もらえない場合もあります。

AさんとBさん、はたまたCさんの誰かに「いいね」を送ろうか迷っていて、プロフィールをくまなくチェックしているのです。

(5)ストーカー気質の恐れもある

毎日のように足あとが付く場合は、相手がストーカー化している恐れがあります。

マッチングしてメッセージ交換してしまうと、さらに行動がエスカレートする場合も。身の危険を感じたり、あまり関わりたくないと思ったりしたらブロックや非表示対応も検討しましょう。

次ページ:足あとを付けたくない場合の対処法

SHARE