お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)の足あと機能とは? 活用方法やマッチングを上げるコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

人気マッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)には、自分のプロフィールを訪問した人の記録を「足あと」と呼んでいます。今回は、そんな足あと機能についての基本や活用方法について紹介します。

※記事に登場する使用例の画像はイメージであり、実際のスクリーンショット画面ではございません

 

「Pairsの足あと機能って何?」と、初めて使うユーザーは疑問に思うかもしれませんね。

「足あとってよく分からないから」と放置するのはもったいない! 今回は足あと機能の活用方法や、マッチング率を上げるためのコツをまとめて解説します。

Pairs(ペアーズ)の「足あと機能」の特徴

それでは早速、Pairsの足あと機能の特徴を詳しく解説します。

足あとについて知っている方も、意外とまだ知らないことがあるかもしれませんよ。

足あとが付くのはどんな時?

足あとが付くのは、相手が自分のプロフィールを見てくれた時です。

検索画面の一覧で表示されているだけでは足あとは付きません。

相手に足あとを付けることはできる?

相手が自分のプロフィールを見た時と同様に、自分が気になる相手のプロフィールを見た時は、相手の足あと一覧に自分が載るようになっています。

また、相手が足あとの通知をONにしていた場合は通知も届きます。

確認できる足あと数には制限がある?

女性の場合は、年齢確認を完了すれば足あとの数は無制限で確認が可能です。

しかし男性の場合、確認できる数に制限があります。無料・有料会員ともに、直近の5人分しか確認できません。

足あとを制限なく見たい場合は、プレミアムオプションに申し込む必要があります。

プレミアムオプションは足あとの閲覧が無制限以外にも「いいね」を送れる回数が増えるなど、恋活を有利に進められる機能が充実しています。

とはいえ、足あとを無制限に見るためだけに月額料金を支払うのはもったいないので、よく考えてから申し込むようにしましょう。

次ページ:Pairs(ペアーズ)で足あとを確認する方法

SHARE