お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

withで本人確認は必須? 安全性や手順を解説

マッチングアプリ虎の巻【with編】

夏目椿(夏椿)

人気マッチングアプリ・with(ウィズ)では、メッセージのやりとりなどを行うために、運営側へ本人確認書類を提出する必要があります。「身分証を提示するのは危険じゃない?」と不安に思う人も少なくないでしょう。今回は、withの本人確認が必要な理由や手順などについて解説します。

※記事に登場する使用例の画像はイメージであり、実際のスクリーンショット画面ではございません

 

「withを使うのに本人確認は必ずしないといけないの?」「身分証を出すのはちょっと不安」というふうに、本人確認に抵抗がある方は少なくないでしょう。

ここでは、withで本人確認が必要な理由、安全性や本人確認の手順を解説します。

withで本人確認が必要な理由は?

withを使いこなすためには、本人確認が必要です。本人確認をしないと、使える機能が制限されてしまうからです。

男性と女性それぞれの場合で、本人確認をしないとできないことを解説します。

男性の場合:有料会員になるために必要

男性は有料会員にならないと2通目以降のメッセージのやりとりができません。

有料会員になるためには本人確認が必須となってきます。

女性の場合:メッセージのやりとりをするために必要

女性は基本的に無料でwithを利用できます。

しかし、本人確認をしないとマッチングしてもメッセージのやりとりができません。

次ページ:withの本人確認の安全性は?

SHARE