お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

タップルの「おでかけ」機能とは? 男女別マッチ成立のコツ

佐矢りん(sayareen)

マッチングアプリ・タップル(Tapple)の「おでかけ」機能の詳細や使い方を徹底解説! メッセージを送る際のコツとは? など、マッチ成立のポイントを紹介します。業者の見分け方などに注意しながら恋を楽しみましょう。

タップルの「おでかけ」機能を使えば、「いいかも」や「ありがとう」でメッセージのやり取りをしていなくてもデートができます。

普段なかなかマッチングしない人や、うまくデートに誘えない人でも、コツを知っていれば簡単にデートができるのです。

この記事ではタップルの「おでかけ」機能で実際にデートをするための方法やコツを、男女別に紹介します。また、危険な業者の見分け方も解説。

「おでかけ」プランの投稿からメッセージの送り方まで丁寧に紹介するので参考にしてください。

目次

タップルの「おでかけ」機能とは?

「おでかけ」とは、デートするためにマッチング相手を探すタップルならではの機能です。当日のデート相手を探している人が多く、早ければ5分程度でマッチングが成立します。ここでは、「おでかけ」について概要を紹介します。

(1)マッチングしなくてもデートできる

「おでかけ」を使うと、マッチングしていなくてもデートができます。通常の機能では「いいかも」か「イマイチ」にスワイプしますが、「おでかけ」ではスワイプが不要です。また、余計なメッセージのやり取りもありません。

「おでかけ」機能では、女性側がプランを作成して投稿し、そのデートに行きたいと思った男性が「おさそい」をすることでデートの約束が成立します。

女性は無料で使えますが、男性は有料会員でないと使えません。

また、ブラウザ版タップルでの利用はできません。さらに、男女関係なく「おでかけ」の利用には本人確認が必要なので、まずは本人確認を済ませましょう。

(2)デートまでの流れがスピーディー

「おでかけ」のプランは、24時間有効です。ほとんどの人は、デートできる異性を今日・明日中に決めることを目的に使っています。

したがって、スワイプ画面と違って、表示されるのは男女共にアクティブユーザーです。

通常はマッチングしてからデートの約束をするまでにたくさんのステップがあり、デートの約束をする前に返信が来なくなることも日常茶飯事。しかし、タップルの「おでかけ」を使うと、あっという間にデートの約束ができます。

特に、当日のデート相手を探している時は、前述の通り5分程度で相手が見つかることもあります。

次ページ:タップルで「おでかけ」する基本的な流れ

SHARE