お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

プロポーズされたらやること7つ。結婚までの基本の流れ

プロポーズに「はい」と返事をしたら、やることがたくさん! 入籍や両親への挨拶、結婚指輪の準備、職場への報告など……何をいつやるべきか悩んでしまいますよね。今回は、ライターの律さんがプロポーズされたらやるべき7つのことを解説します。

「恋人からプロポーズされた!」「念願のゴールイン!」と、プロポーズされたらうれしくて仕方がないですよね。

でも、両手を挙げて喜ぶのは少し早いかもしれません。プロポーズされたら、親へのあいさつや顔合わせ、婚姻届の提出など、するべきことは山積みです。

今回はプロポーズされたら何をするべきなのか、具体的に紹介します。

プロポーズされたら何をすればいい?

プロポーズされた後、やるべきことは想像以上にたくさんあります。準備不足や知識不足で、結婚生活のスタートが「こんなはずじゃなかったのに……」とならないようにしましょう。

プロポーズされた後、最低限必要な準備は以下の通りです。

・今後の流れを話し合う
・親へのあいさつ
・結納や両家顔合わせ
・職場への報告
・入籍などの手続き
・結婚指輪の購入
・挙式や披露宴を挙げるならその準備

1つずつ順を追って進めていきましょう。ただし本人や親の希望・都合によって順番が前後しても構いません。

次ページ:プロポーズされたらやること1:今後の流れを話し合う

SHARE