お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

プロポーズのタイミングはいつが正解?

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

こんにちは、婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子です。

「今、交際中の彼と結婚したいのに、なかなか彼がプロポーズをしてくれない……」そんなお悩みはありませんか?

今回は、既婚カップルのアンケートデータをもとに、世の中のカップルのプロポーズ事情をお伝えします。

プロポーズまでの交際期間は、どれくらい?

まず、世の中のカップルは、だいたいどれくらい交際してからプロポーズにいたっているのでしょうか?

交際後「6カ月~3年未満」に、約6割がプロポーズ

既婚カップルのデータ:プロポーズまでの交際期間は、どれくらい?

アンケートによると、「1年以上~2年未満」でのプロポーズが一番多く、第2位が「6カ月以上~1年未満」、第3位が「2年以上~3年未満」と続きます。

データを見ると、交際して「6カ月~3年未満」に、約6割のカップルがプロポーズに至っていることがわかります。

私自身、長年婚活コンサルタントとして現場でご相談を受けていると、プロポーズのタイミングに対して、「男女間のちがい」と「年代のちがい」を感じています。

プロポーズのタイミングの男女間のちがいとは、交際したら早くプロポーズしてほしい女性に対し、男性は最低1年は交際してからプロポーズしたいと考えている慎重派が多いこと。

それから、20代のときと比べて、精神的、経済的に余裕ができてきた30代以上同士のカップルは、20代同士のカップルと比べて、交際からプロポーズまで早い傾向がありますね。

20代の男性はまだ仕事や人生の方向性が定まっておらず、生活が安定していない人も多い傾向があるので、結婚する覚悟がなかなか持てないようです。

次ページ:プロポーズのタイミング、人気なのはいつ?

お役立ち情報[PR]