お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が好きな人とのエッチ中に取る「10の本命サイン」

山本茉莉

男性が好きな人に見せる「エッチ中の本命サイン」とは? 恋愛ライターの山本茉莉さんが解説します。

気になる男性と体の関係を持ったものの、「彼が本気なのか遊びなのかわからない……」とお悩みではありませんか? また、エッチは親密な2人がする行為。これを通して、相手の脈ありレベルが測れないか、気になった方もいるはずです。

男性には、本気で好きな人とエッチする時にだけ見せる言動がいくつかあります。

今回は、男性が本命に見せるエッチ中の言動や、好きな人とエッチしたい時に見せる合図などをご紹介。彼の言葉や行動をチェックし、本気度を探ってみましょう。

男性にとって好きな人とのエッチは特別なもの?

男性にとって、好きな人とそうでない人とのエッチは別物です。

「男性はエッチできるなら誰でもいい」と思われがちですが、これはすべてのケースに当てはまるわけではありません。

体目的でエッチすることもある一方で、本気の女性に対しては特別な気持ちを抱くものです。そのため、好きな人とそうでない人とのエッチでは、無意識のうちに言動やエッチの仕方に違いが出やすくなります。

男性が好きな人にだけ見せるエッチ中の言動

エッチの最中、男性が好きな人にだけ見せる言動にはどのようなものがあるでしょうか? ここではエッチ中の言動を10個まとめて紹介します。

(1)触り方や言葉遣いが優しい

好きな人とエッチする時、多くの男性は「できる限り優しくしよう」と心がけます。例えば、「触り方がソフトになる」「優しく話しかける」など、言動に思いやりが感じられるでしょう。

男性にとって、好きな女性とのエッチでは「相手に気持ち良くなってもらうこと」が最優先になるもの。つまり自分の快感は後回しです。

暴走したり欲求をぶつけたりしないように、とにかく優しい言動で女性を満足させようと意識します。

(2)キスや愛撫に時間をかける

好きな人とのエッチでは、たくさんキスしたり、たっぷりと時間をかけて愛撫したりする男性が多いです。キスは好意を伝えられるコミュニケーションの一つであるため、たくさんキスすることで愛情を表現しようとするのです。

また、キスや愛撫に時間をかけて尽くそうとするのは、「好きな人に気持ち良くなってほしい」という思いの表れ。あるいは「好きな人に痛い思いをさせたくない」という思いから、前戯に時間をかけて女性の感度を高めようという意図もあります。

また、好きな人が快感に浸っている姿に興奮する男性も多数。興奮によって気持ちが抑えられなくなり、自然と前戯の時間が長くなっていることもあります。

(3)嫌がることはしない

好きな人とエッチする時、男性は女性が嫌がることはしません。

前提として「好きな人に嫌われたくない」という思いがあるため、独りよがりな行動をしたり、欲求を暴走させたりすることがないのです。

好きな人とのエッチについて、男性は「欲求を解消するもの」ではなく「愛情を確かめ合うもの」と考えています。そのため女性に無理をさせるようなエッチはせず、常に思いやりを持って行為に臨んでくれるでしょう。

(4)エッチ中もコミュニケーションを欠かさない

本命女性とエッチする時、コミュニケーションを欠かさないという男性は多いです。「好き」「可愛い」といった甘い言葉をたくさん伝えてくれるなどが典型的な例です。好きな人とエッチすることで気持ちが高まり、甘い言葉が自然と口から出るようです。

あるいは、好きな人とのエッチを、性欲を満たすためではなく「愛情を伝えるもの」と考えているため、濃厚なコミュニケーションを取ろうとしている場合も。

「好き」「可愛い」以外に、「気持ちいい?」「痛くない?」と女性の希望を最大限に聞こうとするのも特徴です。

(5)表情をじっと見つめる

男性が好きな人とのエッチで見せる言動として、「表情をじっと見つめること」が挙げられます。

これは、好意を抱いているからこそ、好きな人が気持ち良くなっている表情が見たいという心理によるもの。感じている姿を見ることで男性側も興奮が高まるようです。

(6)名前をたくさん呼ぶ

好きな人とのエッチ中、女性の名前を何度も呼ぶ男性は多いです。

「好きな人とエッチしている」というシチュエーションに気持ちが高まり、愛しさを抑えきれなくなって名前をたくさん呼びたくなるのかもしれません。

一方、遊び相手の場合、間違えないようにあえて名前を呼ばないようにしていることも。エッチ中に名前をたくさん呼ばれるなら、本気で愛されている可能性が高いと考えていいでしょう。

(7)男性側も反応が良い

好きな人とのエッチでは男性側も反応が良くなります。

これは、好きな人とエッチすることで、心と体のどちらもつながっているような感覚になるから。幸福感が高まり、好きではない人とエッチする時よりも反応が良くなるのです。

また、好意を寄せている相手だからこそ、自分が気持ち良くなっている姿を素直に見せられるというのも理由の1つでしょう。

(8)男性から甘えてくる

好きな人とエッチする時、男性の方から女性に甘えてくることがあります。

「甘える」という行為は、ある意味自分をさらけ出すことと同じ。男性が素直に甘えられるのは、女性に対して好意があり、心を許している証拠です。

(9)エッチ中に手をつないでくる

好きな人とエッチする時に手をつなぎたがる男性は多いです。

好きな人とエッチすると、相手が愛おしいという気持ちでいっぱいになるもの。愛おしさがあふれ、常に体のどこかに触れていたくなります。

手をつなぐほか、肩や背中を撫でるといったスキンシップを欠かさないのも特徴です。

(10)後戯にも時間をかける

男性は好きな人とエッチすると、「余韻を楽しみたい」という気持ちから後戯にも時間をかけます。

エッチが終わった時、男性は気持ちが落ち着いて冷静になりやすいのが一般的。しかしながら、好きな人とのエッチでは、心が満たされているという充足感からエッチの余韻を楽しもうとします。

また、女性を愛おしく思う気持ちがあふれた結果、「体にキスする」「腕枕する」といった愛情表現を丁寧にすることも。

エッチが終わっても態度が変わらず、愛情を惜しみなく伝えてくれるなら、本気で好意を抱いてくれている可能性が高いです。

次ページ:男性が好きな人とエッチしたくなる瞬間

SHARE