お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】髪を切る夢の意味は? シーン別・人物別解説

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

髪を切る夢の意味とは? どこで、何の道具で、どんな髪形か、誰が切っているのかによっても、それぞれ意味合いが異なります。今回は占い師のみくまゆたんさんが、髪を切る夢の意味を解説します。

髪を切ると、新たな気持ちになってリフレッシュできますよね。

夢占いでも、髪を切る夢は気持ちの変化などを意味するものが多いです。では、具体的に髪を切る、切られる夢にはどのような意味があるのでしょうか?

そこで今回は、髪を切る夢についてシーン別、人物別に夢占いの意味を紹介していきます。

目次

「髪を切る夢」の基本的な意味や心理

まずは、髪を切る夢の基本的な意味を見ていきましょう。

髪を切る夢は「考えの変化」を表す吉夢

夢占いにおいて「髪の毛」は、考えや思考を意味します。

そのため、髪を切られる夢は「考えが変化すること」を意味します。もしくは、あなた自身が「今の環境や考え方を変えて、変化したい」という気持ちの表れです。

この夢を見た時は、抱えている問題が解決して、再スタートが切れる兆しです。前向きに取り組める時期なので、やりたいことはどんどんチャレンジしていきましょう。

髪を切る夢は「過去の自分との決別」も意味する

髪を切る夢は、「過去の自分と決別して前に進みたい」という気持ちも表しています。

新しい出会いを求めていろいろな場所に出掛けると、良い刺激を受けてあなた自身の変化にもつながるはずです。

次ページ:シーン別「髪を切る夢」の意味

SHARE