お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 デート・カップル

シーン別。彼女が夢に出てくる意味【夢占い】

マリィ・プリマヴェラ

彼女が夢に出てきたことはありますか? 夢に出てきた彼女の様子や貴女との関係性によって、夢には色々な意味があります。占い師のマリィ・プリマヴェラさんにくわしく教えてもらいました。

「彼女の夢」は逆夢であることが多いもの。それはどうしてなのでしょうか。

あなた自身の心の奥底に潜んでいる心理をご紹介します。逆夢である意味がよくわかるでしょう。

まずは彼女の夢の基本的な意味、そして彼女の夢を見たときの男性の心理を理解し、さらに彼女に振られる、彼女と喧嘩するなどといったシーン別に夢が暗示していることを読み解いていきましょう。

彼女の夢を見る基本的な意味と心理

彼女の夢の基本的な意味

夢の中に彼女、つまり恋人が登場したら、基本的には逆夢であることが多いようです。

たとえば仲よくしている夢ならば、現実では喧嘩や別れ話などのトラブルに見舞われる暗示。逆に、喧嘩しているようなら、二人の関係はよい方向へと展開していくでしょう。

もちろん逆夢ではなく、二人の関係性がそのままに夢にあらわれる場合もあります。また現在、恋人がいないのに、彼女の夢を見たのなら、それは彼女が欲しいという単なる願望が見させる夢。これらの夢には深い意味はありませんから、気にしなくても大丈夫です。

さらに、これから起きることを知らせている夢の可能性もあります。その夢があまりにリアルならば、予知夢かもしれません。

彼女の夢を見るときの男性の心理

彼女の夢を見るとき、男性の深層心理には、寂しさが潜んでいるようです。もっと親密になりたい、もっと幸せになりたいという思いがあるのです。

とくに恋人の夢をしょっちゅう見るようなら、その寂しさはかなりのものだと思っていいでしょう。

夢に彼女が出てこない場合、あなたの中での恋人が占めるウエイトは、確かに小さいものかもしれません。それよりも仕事や学業のほうがずっと大事なのでしょう。

けれど恋人の代役として姉妹や女性の友人が夢に登場することがあります。その場合は前述したのと同じように寂しさが潜んでいると考えてよさそうです。

次ページ:シーン別! 彼女が夢に出てくる意味と暗示

お役立ち情報[PR]