お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】元カノが夢に出てくる意味~実は復縁の暗示⁉~

マリィ・プリマヴェラ

最近頻繁に元カノが夢に出てくる。未練なんてないはずなのに……。これはよりを戻して復縁するという暗示? 元カノが夢に出てくる意味とは。占い師のマリィ・プリマヴェラさんに教えてもらいました。

恋人との別れは、どんな事情であれ、辛いものです。大切に思っていた恋人があなたのもとから去っていった事実を思うたびに、辛さを何度も味わうかもしれません。

元カノが登場する夢といっても、そのシーンによって夢が意味することはさまざま。

まずは元カノの夢の基本的な意味と心理を知り、続いてシーン別に夢の意味をお伝えしましょう。

元カノの夢を見る基本的な意味と心理

復縁の暗示? 元カノの夢の基本的な意味

基本的に、夢の中に登場した元カノは、あなたが恋愛に対して強く惹かれている状態にあることを伝える存在です。特に元カノへの思いが隠されていることが多いでしょう。

ひょっとしたら復縁を暗示する夢かも!? と期待するかもしれませんが、むしろ過去の恋を断ち切り、新しい恋愛に立ち向かいなさいという夢からのメッセージと受け取ったほうがいいでしょう。

元カノの夢を見るときの男性の心理

元恋人が夢に出てくるのは、それほどに過去の恋愛に執着し、未練があることをあらわしています。

といっても、その夢が明るい印象だったら、古い恋にさよならをして、新しい恋に立ち向かう心の準備ができているということ。前向きな心理状態です。

反対に、悲しい気持ちや憂鬱な感覚になるなど夢見がよくない場合は、元カノへの思いを未だに引きずっている証拠。恋人との別れからメンタル的にまだ立ち直れていないことを物語っているのです。

次ページ:シーン別! 元カノが夢に出てくる意味と暗示

SHARE