お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

子供の夢の意味は? 夢の中の子供は「未熟」の象徴【夢占い】

マリィ・プリマヴェラ

子供にまつわる夢が暗示する意味は? 子供を助けたり、迷子を見つけたり、一緒に遊んだり。シーン別に異なる暗示を占い師のマリィ・プリマヴェラさんが解説します。

みなさんは子供にまつわる夢を見たことがありますか? 迷子を見つけたり、一緒に遊んだり、困っているところを助けたり……。

夢の中にあらわれた子供は、いったい何を意味しているのでしょうか。

まずは「子供」が暗示することを解き明かし、さらにシーン別に「子供の夢」が何を伝えようとしているのかを見ていきましょう。

夢の中の「子供」が暗示するものとは?

「人間として未熟で、育ちきっていないもの・こと」を象徴的に表しているのが、夢の中の子供です。

たとえば自分自身の飾らない無邪気な心を表している場合もあれば、危うさを示している場合もあるでしょう。

あるいは今、進行している途中の問題を意味することもあります。

いずれにしても“未熟なもの”を意味するのが、子供の夢。さらに予想不可能な出来事が訪れることを伝える暗示もあるのです。

子供が出てくる夢がいい意味を持つのか、悪い意味なのかは、その夢の状況によって判断するとよいでしょう。

シーン別「子供の夢」の意味

夢の中に子供が出てきたら、可愛いと思うでしょうか? はたまたその子供が幽霊だったら、あなたはどんな感情を抱くでしょう?

子供が登場する夢をシーン別に解説していきます。

(1)子供を助ける夢は「SOSを発信中」

この夢の場合の子供は、おそらくあなた自身を投影しています。子供を助けてホッとしているようなら、間違いなくあなたの化身。

今、なんらかの助けを必要とする事態が迫っているのではないでしょうか。だからこそ助ける夢を見るのです。

ただし子供を助けたことに特別な感情を持たないようなら、弱い立場の人への思いやりの心が育っていることを物語っていると判断してください。

(2)子供が怪我する夢は「人間関係のトラブルに注意」

怪我とは、まったく予測がつかない突発的なアクシデント。子供が怪我をする夢も同様になんらかのトラブルに襲われることを告げています。

前述した通り、夢の中の子供は、あなた自身。仕事や対人関係、恋愛面のゴタゴタに巻き込まれる可能性があるため気をつけるべきだという警告なのです。

(3)迷子の子供に出会う夢は「不安やパニック」

夢の中に迷子が出てきたら、自分自身の不安がふくらんでいることの表れ。心は不安定になり、判断力も低下しているでしょう。

特に迷路や迷宮のような場所で迷子に出会う夢ならば、何に困っているのかさえわからなくなるほど自分を見失っていて、いわばパニック状態に陥っていることを示しています。

物ごとの決定は先延ばしにしたほうがいいでしょう。

(4)子供が泣いている夢は「ストレスやアクシデントへの警告」

なんらかの警告だと思ってまちがいありません。

静かに泣く夢は「ストレスへの警告」

もし、夢の中の子供がしくしくと静かに泣いていたのなら、心身のストレスに注意しなさいという意味があります。できるだけ早く休息をとったほうがいいでしょう。

泣き叫ぶ夢は「アクシデントへの警告」

激しく泣き叫んでいたようなら、なんらかの突発的なアクシデントに対する警告夢。機転を利かせつつ立ちまわる必要があるでしょう。

(5)子供と遊ぶ夢は「思わぬ幸運or苦痛の兆し」

幸せな印象なら「思わぬ幸運」

夢の中で子供と遊んでいる最中、幸せな印象を受けているようなら、緊張の緩和や思わぬ幸運がもたらされる吉兆だと考えてください。特に進行中のプランによい兆候が見られるでしょう。

疲れた印象なら「強いストレス」

しかし子供と遊んだ結果、消耗したり、うんざりしたりしているようならば、強いストレスを受けるか、あるいは今現在、ストレスの真っただ中にいることを示しています。リラクゼーションできる場所へ出かけてみて。

(6)子供を抱っこする夢は「自分自身を守りたい」

夢の中で抱っこしている子供は、あなた自身の心。ピュアで傷つきやすい自分を抱いてやっているのです。

そうやって自分自身を守り、慈しみ、労わろうとしていることが、この夢の示すところ。

それほどにあなたは傷つきやすい心を持っていて、そんな自分を周囲から守ろうとしていることの表れと考えていいでしょう。

(7)子供がたくさん出てくる夢は「愛の喜びorストレス」

子供がたくさん出てくる夢は、子供と遊ぶ夢と同様、夢の印象によって意味がちがってきます。

たくさんの子供がいて楽しかったり幸せだったりした場合には、愛情面にかんしてうれしいことが起きるでしょう。それのみならず、将来への道も開けてくることを伝えています。

一方、子供が大勢いてうるさくてたまらなかったり、イライラさせられたりしたら、ストレスが相当溜まっていることの表れ。自分を解放してあげる必要がありそうです。

(8)子供が溺れる夢は「愛に飢えている」

愛情に飢えていて、精神的に不安定な状態にあることを意味しています。

温かく包み込んでくれるような愛を強く求めているのです。特に子供が溺れて、もがき苦しんでいる夢は精神的にかなり追い詰められていることの暗示。

まずは冷静に自分の状況を判断し、休息をとるなり、好きなことで楽しむなり、日々を変えるための工夫をしましょう。

(9)子供が事故に遭う夢は「自分自身を責めている」

何かうしろめたいことはありませんか? 子供が事故に遭う夢は、“自分自身に対する懲罰”という意味があるのです。

人には告げられないようなことをしていて、そんな自分自身を責めているのかもしれません。

しかし、夢の中で事故に遭った子供が血をたくさん流しているようなら、結果的に幸運を掴むことの暗示です。

(10)子供が死んでしまう夢は「苦しい状況からの解放」

死ぬ夢は不吉な感じがしますが、決して悪い夢ではないどころか、幸運を伝える夢。夢の中の死は、古い自分を葬り去り、新しい自分に生まれ変わることの象徴なのです。

ですから、この夢は、今進行中の仕事やプランが抱えている問題に解決策を見出すことができ、苦しい状況から救われることを暗示していると考えていいでしょう。

あるいはあなた自身の境遇が大きく変化し、能力を最大限に発揮できるようになるかもしれません。

(11)子供を預かる夢は「悪い知らせが届く」

何かを託される夢は、責任を負わされることにほかなりません。

子供を預かる夢を見たら、面倒なことが自分の身に起こることを覚悟してください。

それは取り組んでいたことが中断を余儀なくされるのかもしれないし、あなたの存在を否定するような出来事が起きる予兆かもしれません。

いずれにしても、よくない知らせが届くことを伝える夢なのです。

(12)子供を育てる夢は「発展的な運気の到来」

基本的に幸運をもたらす夢です。新しいものを作り出したり、途中で諦めていたことが復活したりと、発展的な運が訪れることを告げています。

何かをやりたいと考えているなら、ぜひチャレンジしてみましょう。

ただし単に子供を持ちたいという願望が夢になっている場合もあるので、自分の状況に照らし合わせて判断してください。

(13)子供の幽霊を見る夢は「喜びにあふれた出会いがある」

思いがけない出会いがあることを告げるのが、子供の幽霊を見る夢。

ワクワクするような人物と出会えることを伝えています。

さらに、この夢が示すのは、人との出会いばかりではありません。心の底からのピュアな喜びにあふれるような突然の出来事、人生に花を添える新しい趣味や楽しみごとなどとの出会いの可能性もあるでしょう。

シーンを思い出して「子供の夢」を読み解いて!

子供の夢を見たからといって、ひと言で「〇〇という意味」と判断することはできません。その夢のシーンによって、さまざまな意味があるのです。

またラッキーな夢か、アンラッキーな夢なのかも、どんな内容だったかによって異なります。自分が見た夢のシーンや、夢の中での感情などをよく思い出して、暗示する意味を理解してくださいね。

(マリィ・プリマヴェラ)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]