お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

告白の成功率を上げる言葉・場所・タイミングとは?

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

いざ告白を決意しても、「失敗しないかな? 伝えるタイミングはいつ?」など不安が募るもの。そこで、成功率を高める告白の仕方やタイミング・場所を、恋愛コラムニストのさかもとみきさんに教えてもらいました! 勇気を出して、思いを伝えてみましょう!

どんなに好きで、誰より相手のことを思っていても、きちんと言葉で伝えなければ恋は始まりません。そして、その恋を成就させるためにも、いつ、どのように気持ちを伝えるかはとっても大事。

今回は、恋する女性が男性に告白したい時に成功率を上げるためのコツや、告白に最適なタイミングや場所についてお伝えします。

告白する前に知っておきたいこと

恋をすると、だんだんと思いは募ります。でも、一人で盛り上がって盲目的になるのは危険。ここでは、告白の成功率を上げるために重要な事前準備をお伝えします。

(1)相手の気持ちを想像しよう

好きな人と付き合いたい場合、あなたの気持ちは強く固まっているはず。この時、その気持ちと同じくらい大事なのは相手の気持ち。

「自分の気持ちを伝えたい」ばかりを優先すると、独りよがりな告白になり、成功率は下がってしまいます。一度肩の力を抜いて、相手の状況や気持ちも少し想像しながら、伝える言葉やタイミング、場所をよく練りましょう。

(2)お互いを知る機会をできるだけたくさん作る

告白の成功率を上げるために重要なのが、相手に自分を知ってもらうことです。

想像してみてください。全く知らない何とも思っていない人にいきなり告白されることを。いきなりの告白は、美人でもイケメンでも成功確率の低い戦い方です。

ですので、一目惚れなど相手と接点が無い場合は、連絡先を交換してコミュニケーションのきっかけを作ることからまずは始めてください。

そして、もちろん自分のことを知ってもらうだけでなく、相手のことを知ることも大事。告白する前に、お互いを知る機会をたくさん設けておきましょう。

(3)一回の告白が全てではないと知る

告白するということは、もちろんフラれる可能性もあります。しかし、たとえフラれたとしても、気持ちを伝えた上でここから距離を縮めていくスタートにもなります。

実は、「告白されてから気になるようになった」という相談も男性からよく聞きます。告白後も、相手が困惑していないかを確認しながら連絡を取ったり、デートを重ねたりする中で距離が近づく可能性はあります。

次ページ:成功率を高める告白の仕方

SHARE