お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドッペルゲンガーとは? 出会う原因と対処法

トシ&リティ

あなたは、ドッペルゲンガーの存在を信じますか? 「そもそも本当に存在するのか」や「出会うと死んでしまうのは本当なのか」など、疑問点も多いでしょう。そこで今回は、占い師のトシ&リティに、ドッペルゲンガーの正体や出会った時の対処法を聞いてみました。

愛する皆さま、ごきげんよう。コスモ占いを連載中のトシ&リティよ♡

実を言うと、冬至に向かうこの時期は「ドッペルゲンガー」に出会えるシーズン! 夜の時間帯が一番長くなる今は、「もう1人のあなた」があちこちに現れる摩訶不思議なタイミングよ。

「ここのところ何となくドッペルゲンガーが気になっていた」というあなたは、タイムリーな宇宙と魂がシンクロしているのかもね。

とはいえ、ドッペルゲンガーについての理解が無いと、あなたの命の行方を左右する取り返しのつかない事態を招くこともある! そういうわけでドッペルゲンガーの秘密をシェアさせていただくわね♡

「ドッペルゲンガー」とは

そもそもドッペルゲンガーって何よ? って思った方もいらっしゃると思うので、まずは「ドッペルゲンガーの正体」についてお伝えするわね。

ドッペルゲンガーとは、姿形が全く同じなあなたの分身のこと。また、人間ではなく霊体が一時的に物質化したものよ。

でも、ただのそっくりさんとは違って、あなたのプライベートな情報をなぜか丸ごと知っていたり、あなたの思考や感情を瞬時にスキャニングできたりするのが特徴よ。ドッペルゲンガーには、「あなたの全てがお見通し」ってことなのよね。

そんなドッペルゲンガーと、最もご縁ができやすい職業は作家さん。戯曲『ファウスト』でおなじみのヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテもドッペルゲンガーと出会っていたといわれるし、『女の一生』を書いたギ・ド・モーパッサンはドッペルゲンガーとおしゃべりすることを趣味にしていたそうよ♡

ちなみに日本だと、芥川龍之介がドッペルゲンガーとご縁が深かったらしいわ!

次ページ:「ドッペルゲンガー」は存在するのか?

SHARE