お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

口下手でも問題なし。「女性との会話」が簡単に弾むコツ

神崎桃子(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト)

女性との会話に苦手意識がある男性必見。女性との会話のコツや盛り上がる話題を体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんにお話しを聞いてみます。

女性は案外手厳しいもの。

男性とデートして「もう、次はないな」となるのは、「会話が盛り上がらない」な~んてことが理由だったりする……。

ちょっとちょっと!! それって悔しいと思わない? 会話がスムーズにいかないことで恋のチャンスを逃してしまうなんてさ。

「どうも女性との会話が続かない」
「彼女が黙り込んでしまう」
「女性が喜ぶ会話ってどんなものかよくわからない」

……と悩める男性のために、今回は神崎桃子が女性との会話術をレクチャーします。

女性が「つらい」と思う男性との会話とは?

「この人と話すのはキツイな……」「話しててもつまらないな……」と避けられないためには会話の中で「女性が嫌がること」は絶対にやらないことが先決!

まずは、男性が女性にやりがちなNGトークを紹介するよ。

1.前の彼氏や過去のことを聞き出そうとする

自分の話題が乏しいからって、相手の女性に質問攻めするのはNG!!

彼女への「取り調べ」は絶対にやめましょう。

「前の彼氏とはいつ別れた?」「どんな彼氏だったの?」「どうして別れたの?」など、過去の恋愛遍歴を根掘り葉掘り聞き出そうとすると、彼女のテンションは下がりあなたとの会話に疲れてしまうでしょう。

たとえ相手の異性関係のことが気になったとしても、互いの気心が知れて親密になるまで、踏み込んだことを聞くのはデリカシーに欠けるかも。

2.女性の話を遮らない、最後まで聞くこと

女性の話はいつでも遠回り。また、会話の多くは「オチ」がありません。それに反して、男性は会話の中に結論を求めてしまいがち……。

だから女性の結末の見えないストーリーを最後まで聞かずに、途中で口をはさんだりしちゃうんですよね。

話の腰を折られた女性は、自分の気持ちを無視して「先走ってしまう男性」に対してムッとすること間違いなし!

3.頼んでもいないのに勝手にアドバイスする。

女性はただ話を聞いて欲しい生き物。アバドイスや解決策は求めてはいません。

ハッキリと「この場合私はどうしたらいい?」と求められない限りは、「ああしろ」「こうしろ」とは極力言わないこと。

男性がよかれと思って口出ししても、むしろウザがられるだけに。

4.仕事や趣味の自慢話、知識をひけらかす

男性は、女性の前では自分を良く見せようとするあまり、相手に聞かれてもいないのに知識をひけらかしてしまう傾向があるもの。

デキる男ぶって自分の仕事の専門的なことを話したり、武勇伝や自慢話をしてしまったり。

気になる女性にビッグマウス的な発言はNG!  あなたが大きいことを言えば言うほど、女性からしたら器の小さい男性に見えて興ざめするのよ……。「能ある鷹は爪を隠す」精神で、ね!

次ページ:男女のコミュニケーションの違い

お役立ち情報[PR]