お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 女性の身体

生理周期が長くなる理由とは? 希発月経の原因と対処法

尾西芳子(産婦人科専門医)

「生理が2カ月以上来ない」「生理周期が長い気がする」。

多くの女性が抱えているであろう生理周期にまつわる悩み。あなたも、予定日を過ぎても訪れない生理を前に、病気や妊娠の可能性を考えて不安を覚えたことはないでしょうか。

生理周期が長くなる原因や、その対処法とは? 産婦人科専門医の尾西芳子先生に教えてもらいました。

尾西芳子(産婦人科専門医)
この著者の記事一覧 

健康な女性の生理周期とは?

「生理(月経)周期」というのは、生理が始まった日から、次の生理が始まる前日までの日数を指します。

生理周期の目安は25日~38日

一般的に健康な女性の生理周期は28日周期で考えることが多いですが、これは実は個人差が大きいです。つまり、28日周期ではないから異常ということではありません。

25日~38日周期で、変動が6日以内であれば正常範囲とされています。

生理周期が長い=希発月経かも

生理周期が長く、39日以上3カ月未満で次の生理が来る場合を希発月経(きはつげっけい)といいます。

また3カ月以上生理が来ない場合は無月経といわれ、希発月経とは区別されます。

次ページ:希発月経かも? 生理周期が長くなる原因

お役立ち情報[PR]