お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

公務員がモテる理由。合コン、街コン、婚活で本当にモテるのか?

ひろん

公務員と結婚したいという女性、多いのではないでしょうか。なぜ、公務員はモテるのか。公務員がモテる理由と、公務員と結婚する方法について、婚活コンサルタントのひろんさんに教えてもらいました。

巷では婚活女性がよく「公務員と結婚したい」と言います。

それもそのはず。女性が結婚したい職業ランキングで堂々の第1位は「公務員」です。

なぜそんなに公務員が人気なのか?

今回は公務員がモテる理由を徹底解剖していきたいと思います。

結婚したい職業ランキング第1位は公務員

まず「結婚したい職業トップ5」をご紹介したいと思います。2017年にマイナビウーマンで行ったアンケートでは以下のようになっています。

Q.結婚したい男性の職業は?

・第1位 公務員(20.4%)
・第2位 会社員・サラリーマン(10.9%)
・第3位 医師(8.5%)
・第4位 弁護士(3.0%)
・第5位 営業職(2.0%)
・同率5位 警察官(2.0%)

※6位以下省略
※※『マイナビウーマン』にて2017年4月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~39歳の交際経験のある未婚j女性)

バブル時代なら「三高(高収入、高学歴、高身長)」がもてはやされましたが、イマドキ女子が求めるものは「三平(平均的な年収、平凡な容姿、平穏な性格)」や「四低(低姿勢、低依存、低リスク、低燃費)」といわれております。

これは公務員男性にバッチリ当てはまりますよね。

また「セレブ妻になりたい!」と夢見るよりも、「共に歩めるパートナーがいい」と地に足がついた考え方が主流となっており、実際に共働き家庭も増えている昨今。

高収入のエリート男性は激務であることも多く、物理的に家庭を顧みる余力のない人も多いものです。そのことへの認識も高まっています。

そんな現在では、収入はそこそこでも一緒に協力して家事や育児に取り組みたいと思う女性も多いのです。

そういった中で一番「ちょうどいい」と思えるのが公務員なのかもしれませんね。

次ページ:公務員が女性にモテる理由

SHARE