お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 出会い

【夢占い】「抱きしめられる夢」に隠されたスピリチュアルな意味

紅たき(占い師・コラムニスト)

誰かに抱きしめられるリアルな夢をみたことはありませんか? それが好きな人だったら、なおさら目覚めたあともハグの感触が残る幸せな夢。誰に抱きしめられたかによって変わる夢占いの意味を、占い師の紅たきさんに解説してもらいました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「抱きしめられる夢」の暗示についてくわしく紹介していきます。

抱きしめられる夢が象徴するのは「愛されたい願望」

夢の中で抱きしめられたなら、それはあなたの愛されたい気持ちや守られたい気持ちが強くなっていることを表しています。

もし、抱きしめられてうれしいと思ったなら、愛に恵まれるでしょう。嫌な気持ちになったら、異性からの愛情をうっとうしいと思っている証拠です。

抱きしめられる夢は、吉夢もあれば凶夢もあります。抱きしめられる相手や状況によって解釈が変わってくるからです。

“妙にリアル”な抱きしめられる夢って何?

夢の中で抱きしめられたとき、温もりを感じるなど夢の中なのに妙にリアルな気がした場合、あなたの心が安定していることを示しています。

特に、恋人や家族など大切な人から抱きしめられた場合、その人といると心が落ち着き、幸せだと心から感じているはずです。

次ページ:相手別「抱きしめられる夢」の意味

お役立ち情報[PR]