お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】走る夢の意味とは? ひたすら走る、雨の中などシーン別分析

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

走る夢。それはその人の体力や実力、目標を意味します。とはいえ、走るシチュエーションによって意味は異なります。この記事では、占い師のみくまゆたんさんに、走る夢の意味を占ってもらいました。

動物が走る夢の意味とは?

走るのが人間ではなく動物の場合も、それぞれ意味が異なります。

動物によっては吉、もしくは凶を意味することがあるため、動物が走る夢を見た時は「どんな動物だったのか」をしっかり覚えておきましょう。

最後に、夢の中で動物が走った時の暗示について紹介します。

(1)犬が走る夢の意味は「悩み、束縛からの解放」

犬が走る夢は、あなた自身が思い悩んでいたことから解放され、運気がアップすることを意味します。

また、束縛の強いパートナーがいる人がこの夢を見た時は、恋人と別れる可能性が高いでしょう。

(2)ねずみが走る夢は「強い不安」

ねずみが走る夢は、あなたが何がしら不安を抱えて悩み続けることを意味します。

特にねずみの姿が見えず、走る音だけ聞こえるという不気味な夢であれば、よりあなた自身の不安が募ることを表します。

ねずみが走る夢を見る時は、人の意見に惑わされやすくなりがち。相手の言動を冷静に分析しながら接するようにしてください。

(3)馬が走る夢は「問題解決」

馬が走る夢は、あなたの悩みが解決していい方向に進むことを表します。また、やりたいことがあれば、自分を信じて突き進めばかなうことを示唆しているでしょう。

さらに、馬が颯爽と走る夢は、あなたが昔から苦しんできた悩み事が解消され、スッキリすることを意味する大吉夢です。あなたを助けてくれる強力な助っ人が現れる可能性も高いでしょう。

走る夢によって目標を達成させるために大切なこと

走る夢は複数の意味を持つため、夢を見た後は「どんなシチュエーション、気分だったか?」を思い出すようにしてください。

例えば気分爽快に走る夢であれば吉夢となるため、目標がかないやすくなります。やりたいことがあれば、この夢を見た時に自分を信じてチャレンジしてみてください。

逆に足がもつれる、雨が降るなど困難な状況であれば物事がうまく進まない凶夢となるので、何か物事を進める場合は慎重に。

みなさんも、走る夢を通じて目標を達成していってくださいね。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

SHARE