お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】走る夢の意味とは? ひたすら走る、雨の中などシーン別に分析

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

走る夢。それはその人の体力や実力、目標を意味します。とはいえ、走るシチュエーションによって意味は異なります。この記事では、占い師のみくまゆたんさんに、走る夢の意味を占ってもらいました。

走るには気力や体力が必要ですよね。

実は、夢占いにおいても「走る夢」は気力や体力を象徴します。ただし、走る夢はシチュエーションによって意味がそれぞれ異なり、複数の意味を持つ夢となるため、鑑定する際は状況、場面、走っている人(または動物)をしっかり覚えておいてください。

そこで今回は、走る夢についてシチュエーション、走っている人(または動物)別に意味をご紹介します。

走る夢が象徴するのは「体力、実力、目標」

走る夢

走る夢は、その人の体力や実力、目標を意味します。

また、走る夢はシチュエーションやそのときに抱いた感情、場面によってもそれぞれ意味が異なります。たとえばあなた自身が気持ちよく走っている夢ならば、あなたが目標をかなえるために十分な体力や実力が携わっているという意味となり吉夢といえるでしょう。

逆に足がもつれるなどでうまく走れない夢は目標をかなえるための実力が不十分で、うまくいかない、もしくはトラブルに巻き込まれるなど悪いことの前兆をあらわします。

「走る人」によって意味が変わる

さらに、走る人が自分以外の人である場合も、それぞれ意味が変わります。

彼氏の場合は「関係性の進展なし」

走る夢

たとえば彼氏にまつわる夢の多くは逆夢(さかゆめ)といわれているため、逆の意味となる可能性が高いです。彼氏が走る夢ならば、関係が思うように進展しないことを意味します。もしあなたが彼氏に結婚を迫っている状況であれば、思っている以上に時間がかかる可能性があります。

家族の場合は「努力の必要性」

走る夢

家族が走る夢は、あなたが自分自身に対して「もっと努力しなくては」と思っている心理状況を意味します。もしくは、あなた自身が家族のことを心配しているがゆえに夢にでてきた可能性も。

妊婦の場合は「成功の暗示」

走る夢

妊婦が走る夢は、あなたが成功に向かっていることをあらわす吉夢です。もし妊活中であれば、あなたにもうすぐ赤ちゃんが産まれる暗示の可能性もあります。

次ページ:走る場面別に紐解く夢の意味は?

お役立ち情報[PR]