お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 生活

宝くじが当たる!? 「スター線(星紋)」とは【手相占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

「スター線」と呼ばれる手相を知っていますか? この相がある場所に出ると宝くじが当選するなんていわれているようです。ほかにも出現する場所で大きく意味が変わる「スター線」。手相の見方について、占い師・コラムニストの紅たきさんに教えてもらいました。

「スター線」という星の形を描いたような線の手相があります。「星紋」ともいいます。

かなりラッキーな手相で、持っている人は稀です。

スター線は形や出る位置などにより、意味が異なります。人気やスター性、そして金運とも関わりの深い幸運の星・スター線があなたにはあるでしょうか。

さっそくあなたの手相を確認してみましょう。

Read more

手相の基本知識。「基本三線」とは【手相占い】

スター線とは

スター線(星紋)とは、短い3本以上の線が星のように交差しているものを指します。

スター線は、短期間で消えてしまうことが多いのが特徴です。日ごろから注意深く手のひらを見ていないと見逃してしまいます。

また、スター線はあらわれた位置によってさまざまな意味になりますので、位置から意味を導き出すことも大切です。

スター線が指す基本的な意味

スター線とは、人気やスター性をはじめとした幸福を呼び込むラッキーな相です。人気芸能人や一流のスポーツ選手が持っていることが多いといわれています。

スター線は突然出てくることがありますが、このようなときには人気が急に出たり、何か大きなものが突然自分のものになったりすることがあります。

スター線があらわれれば、何をやってもよいほうに評価され、幸福になり人生が一変するのです。

位置によって変化する「スター線の意味」

スター線はさまざまな位置に出ます。そして、どの位置に出たかによって意味が変わってきます。

たとえば、運命線上にスター線が出ると、突然衝撃的な出来事が起き、今までの運勢が変わるとされています。

このほかにも、スター線が水星丘(小指の付け根部分)にある場合、金運が高まるといわれているのです。

左手と右手どちらで見たらいいの?

右手は後天的な運勢、つまり日ごろの行動や行い、考え方によって変化した結果があらわれているといわれています。

それに対して、左手は先天的な運勢、つまりもともと自分が持っている運勢をあらわしているといわれているのです。

スター線は、すぐに出てすぐに消える可能性がある変化の多い線ですので、運勢の変化を反映する右手で見るのがいいでしょう。

左手にスター線がある場合「芸能界向き」

ただ、もし左手に スター 線があったら、生まれながらにしてさまざまな幸運が引き寄せられるでしょう。予期せぬラッキーなことが次々と起こるはずです。

人気を手にしやすくスター性が漂うので、芸能界に向いている素質を持ちます。

両手にスター線がある場合「生涯幸せ」

両手に スター 線がある場合は、生涯を通じて幸せに満ちたりることになります。

幼少期から幸運に恵まれ、順調な人生を送るはずです。成功をつかみやすい相です。

スター線を持つ芸能人

スター線は、その名が示す通り芸能界のスターに多い手相です。

たとえば、国分太一さん、真矢ミキさん、中居正広さん などがスター線を持つといわれています。

トップアイドル、宝塚のトップスター、人気芸人など、芸能界で確たる地位を築いている方ばかりですね。

Read more

手相の見方。女性は右手と左手どっち?【手相占い】

次ページ:【位置別】スター線の見方

お役立ち情報[PR]