お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「素直な人」は褒め言葉? 損しない素直さを手に入れる方法

織田隼人(心理コーディネーター)

素直な人は裏表なく魅力的で男女問わず好かれやすい存在ではあるものの、素直であるがゆえに損することも。この記事では、素直な人の特徴や注意すべきこと、素直さを手に入れる方法について、心理コーディネーターの織田隼人さんに解説してもらいました。

素直な人というのは一般的には好かれやすいものです。

なぜなら、素直な人と話すと「私のことを斜めに見ずに、真っ直ぐ受け止めてくれる」と感じるからです。

一方、素直がゆえに騙されたり利用されたりするケースもあるもの。

今回は、そんな素直な人の特徴や注意すべきこと、素直さを手に入れる方法について見ていきましょう。

「素直だね」って言われたらどう思う?

「素直だね」と言う場合は、たいていが褒め言葉の意味で使われています。

裏表のない性格であることや、相手の言っていることを真っ直ぐに受け止められることの意味が込められます。

素直の対義語は、かたくなで素直でないことを示す「偏屈」であり、こちらはマイナスの意味合いの言葉です。

素直がプラスの意味で、偏屈がマイナスの意味として使われているといえるでしょう。

ただし、素直が褒め言葉だからといって、素直ならすべてよし! というわけではありません。

素直な人はだまされやすい人でもあるので、注意すべき点もあると覚えておくことが大切です。

次ページ:素直な人の特徴【仕事編】

SHARE