お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

「話しやすい女性」がモテる理由。男性心理を解説!

小日向るり子

気になる男性に好みのタイプを聞いたら「話しやすい女性」と言われたことはないですか? 男性が言う「話しやすい女性」とは一体どんな女性なのでしょう? そんな男性心理や男性に話しやすいと思ってもらう方法などを、心理カウンセラーの小日向るり子さんに教えてもらいました。

男性が好む女性のタイプとして、「話しやすい女性」は「優しい女性」に次いで人気が高いキャラクターです。

どうして人気が高いのでしょうか。

男性がいう「話しやすい女性」とは具体的にはどんな女性のことなのでしょうか。

今回は、主に男性から見た「話しやすい女性」の特徴と、そんな女性になるために心がけたいことを書いてみたいと思います。

好みのタイプ「話しやすい女性」の真意

「話しやすい女性」にはどのような特徴があるのでしょうか。また、そんな女性に男性はどういった心理を抱くのでしょう。いくつか挙げて解説してみたいと思います。

男性がいう「話しやすい女性」の特徴

笑顔が多い

これはゲラゲラ笑う笑顔ではなく、いつも微笑みをたたえていて優しそうな雰囲気を出しているということです。

表情は感情を左右します。

笑顔の多い女性は心の中もポジティブで、そうした内面が話しかけやすい雰囲気を作るといえます。

否定をしない

誰でも自分の意見や考えを否定されると不快な気持ちになりますよね。相手に否定されることが何度も続くと不快を避ける防衛本能が働き、次第にその対象を避けるようになります。

否定をしないで聞いてくれる人にはそうした自己防御をする必要がないため気楽な気持ちで話しかけることができるのです。

表情が豊か

能面の「増女(ぞうおんな)」は怖い女性の顔のたとえとして使われますが、あのお面がなぜ怖い印象を与えるかというと、目もとも口も真一文字で表情がないからです。

怒ってばかりでは論外ですが、話す前にある程度の喜怒哀楽がわかったほうが、男性は安心できます。

隙がある

バリバリ仕事ができてお洒落な女性が、たまに寝癖がついたままで会社に来たり、飲み会で顔が真っ赤になって笑い上戸になったり。

少し抜けたところがあるほうが人間味を覚えて親近感がわきます。その親近感から話しかけやすくなるのです。

話しやすい女性に対する男性心理

さて、ここまでは「話しやすい女性」の中でもそのきっかけとなる「最初の話しかけ」を
しやすい女性の特徴について説明しましたが、それでは実際に話せるようになった女性に対して男性はどういった心理を抱くようになるのでしょうか。

恋愛感情を抱きやすい

男性は「話しかけたい」と思った時点ですでにその女性に親近感を抱いています。この親近感に女性としての色気を感じると恋愛感情を抱くようになります。

大切な女友だち

話が合うことで親近感が湧くことは前述しましたが、男性がその女性に色気を感じない場合は「大切な女友だち」というカテゴリーになります。

頼りたくなる

話しやすい女性には次第に自分の内面も語るようになります。自分を知ってほしいという承認欲求は男女にちがいはありません。

特に社会的規範として強さを要求される男性は弱音を吐きづらいため、話しやすい女性に精神的に頼っていく傾向があります。

よき相談相手

話しやすい女性が会社の先輩だったり、年上である場合はこのような心理になりやすいです。

ただし、これは相談内容に的確に回答できるという女性側の能力とも関係してきます。

次ページ:話しやすい女性がモテる理由

お役立ち情報[PR]