お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「浮気性」は治らない? 男性心理と見抜く方法

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

浮気症な男性を好きになってしまったら

浮気症な男性とお付き合いすると、「自分だけを大切にしてくれる」実感が得られず苦しむ時間が多くなります。

浮気されないようにと自分磨きをがんばり、あれもこれもと尽くしてほかの女性に目が向かないようにしていても、誠実さのない男性には通じません。愛情をないがしろにされる扱いを自分に許してしまえば、どんどん幸せな恋愛から遠ざかります。

どんなに好きでも、彼女がいながら別の女性にも手を出せるような浮気症な男性との交際は、諦めることも自分のためには必要です。一途な男性は、お付き合いしている彼女が悲しむようなことはしないし、そもそも浮気がまともではないことを知っています。

お互いが対等な立場で愛し合える関係こそ、本当に幸せな恋愛といえます。浮気症な男性を好きになってしまったら、まずあなた自身がそんなお付き合いを許せるかどうか、自分に問い直してみてください。

浮気症な男性とのお付き合いは、我慢を強いられる

「惚れた弱み」とよく言いますが、どんなに浮気を繰り返されても、愛情がある限り別れられないという女性もいるでしょう。浮気は許さないと思っていても、何度言ってもやめてくれないし、そのうち責めることにも疲れてしまう。

少しでも愛情をかけてくれる姿に安心し、「浮気される自分」を当たり前にしてしまえば、男性は浮気をどんどん正当化していきます。

一方だけが我慢を強いられるようなお付き合いは、決して幸せとはいえません。

「浮気症は治せない」と思えば、そんな男性との恋愛はいい結末にはならないことがわかります。一途な男性ならこんな扱いを好きな女性にはしないことを思い出し、関係を終わらせる勇気を持つのも、ときには自分のために必要です。

(ひろたかおり)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]