お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「浮気性」は治らない? 男性心理と見抜く方法

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

付き合っている彼氏はいるけど、浮気症でいつも泣かされている。

「もうしない」と言うのに何度も繰り返されて、でも好きだから別れたくない。

浮気性でさえなければ最高な彼氏なのにと思うかもしれませんが、そもそも付き合っている彼女がいながら別の女性にも手を出せるような男性は、誰に対しても誠実とはいえません。

浮気性を治す手立てはただひとつ、男性が反省することだけです。それができない男性とは、お付き合いを見直すのも自分のためには大切なこと。

浮気性な男性について、恋愛コラムライターのひろたかおりがお話しします。

浮気性な男性の心理とは?

浮気症な男性は、まず「自分はモテる」という自負を持っています。

女性が寄ってくるのを実感しているので自分に自信があり、ちやほやされることを望みます。自分からガツガツしなくてもすぐに彼女ができるにもかかわらず、彼女がいても別の女性に目を向けてしまうのは、それだけ自分の魅力を確認したいから。

浮気を繰り返すことで男性が得たいのは「モテる自分」の確信。多くの女性に愛されることで自尊心が満たされるのです。

次ページ:浮気性な男性の特徴とは?

お役立ち情報[PR]