お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

心に余裕がない自分を脱したい。余裕を保つための5つの習慣

橘夢人

余裕がある人は、常に落ち着きがあり仕事もできてカッコいいですよね。しかし、見習いたいとは思いつつ、ちょっとした他人のミスにイライラしてしまい、「ああ、私って心に余裕がないなあ……」なんて思うことはありませんか? どうすれば、余裕のあるカッコいい女性になれるのでしょうか。今回は、女性へのアンケートから「心に余裕を持つためのコツ」を探っていきます。

■心に余裕がないと感じる瞬間は?

女性のみなさんは、どんなときに「心に余裕がない!」と感じているのでしょうか。心に余裕がないと感じたことがあるかどうか、アンケート調査をしてみました。

◇心に余裕がないと感じたことはある?

Q.「心に余裕がない!」と感じたことはありますか?

ある(70.7%)
ない(29.3%)
※有効回答数396件

アンケートの結果、実に7割の女性が「心に余裕がない!」と感じた経験があることがわかりました。では、「心に余裕がない」と感じるのはどんなときなのでしょうか。

◇働く女性の心に余裕がなくなる瞬間とは?

☆時間がない

・「仕事が締め切り直前なのに、まだ全然進んでないとき」(27歳/金融・証券/営業職)

・「時間がない中で、やらなくてはいけないことが多いとき」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

☆キャパオーバー

・「やることがたくさんあるのに、次々と仕事を頼まれて断れないとき」(33歳/金融・証券/専門職)

・「通常の仕事で大量の書類を処理しなくてはいけないのに、イレギュラー対応が何件も続けて出てきたとき」(34歳/生保・損保/専門職)

☆金銭的な不安がある

・「心にというか、お金に余裕がない。生活費を節約しているときなど」(27歳/ホテル・旅行/販売職・サービス職)

・「貯金が底をついていて、給料日前でどうやって生活をしていっていいかわからなくなったとき」(28歳/情報・IT/営業職)

☆疲れている

・「毎晩のように仕事のあとに用事があり、寝不足、生活リズムの乱れでストレスが溜まってきたとき」(33歳/その他/その他)

・「風邪を引いて体力的にしんどいときや、ショックなことがあったとき」(32歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

☆プライベートで嫌なことがあった

・「恋人にフラれた直後、人の幸せを心から喜んであげられないとき」(34歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「年下の彼に振り回されて、嫉妬したり不安になったりするとき」(26歳/金融・証券/営業職)

心に余裕がない理由として、「仕事」という回答が圧倒的多数でした。中でも、任された業務を仕上げるまでに十分な時間がなかったり、次から次へと仕事を頼まれたりすることが、心の余裕を奪う二大要因のようです。また、金銭的な不安や疲れ、プライベートでの嫌なことも、心の余裕を奪う要因になることも。

次ページ:心に余裕を持つにはどうすればいい?

お役立ち情報[PR]