お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ダイエット

【専門家監修】ヨーグルトダイエットの方法&効果まとめ

古株菜津希

バナナダイエット、りんごダイエット……など。ダイエットに効果のあると言われる食べ物にはさまざまありますが、ヨーグルトダイエットなんて方法もあるようです。聞いたことがありますか? 今回はヨーグルトダイエットの方法と効果について腎臓内科医の古株菜津希先生の解説を紹介します。

■ヨーグルトがダイエットにいい理由

もともとヘルシーなイメージがある「ヨーグルト」ですが、ダイエットに取り入れることで効果はあるのでしょうか。ヨーグルトの栄養素やダイエット効果について教えてもらいました。

gf1420089770w

◇(1)ヨーグルトの栄養素&働き

ヨーグルトには、人間に必要な三大栄養素のうち、「タンパク質」と「脂質」が含まれています。さらに、骨や歯を作るうえで欠かせないカルシウム、ホルモンや神経を調節するミネラルも豊富に含まれています。

働きとしては、主に「整腸作用」があり、乳酸菌が悪玉菌を抑えて善玉菌を増やし、腸内環境を最適に保つ手助けをしています。このほか、免疫力低下の予防や腸管のぜんどう運動を促進する作用も。便秘解消にも一役かっています。

◇(2)ヨーグルトがもたらすダイエット効果

☆老廃物の溜め込みを防止して太りにくい体に

乳酸菌によって乳を発酵して作られるヨーグルト。摂取することで、腸内は弱酸性になり腸管ぜんどう運動がこうしんされます。ヨーグルトを食べると便秘にいいと言われるのはこのため。乳酸菌が腸内環境を改善し、老廃物のため込みを防いでくれます。いつまでも腸内に老廃物が溜まるとダイエットに悪影響なのは、老廃物から余分な栄養素が再吸収されてしまうからです。ダイエット成功のためにも便秘解消は欠かせないのです。

余談ですが、ヨーグルトには健康な皮膚を作るタンパク質や、ビタミンの消化吸収を助け、肌の新陳代謝を促す「美肌効果」もあります。キレイに痩せたい女性にとって、ぴったりの食材ですね。

お役立ち情報[PR]