お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【専門家が解説】付き合って3年で心がけるコト~倦怠期、記念日、プロポーズ~

織田隼人(心理コーディネーター)

付き合って3年目のジンクス!?

af0100003532w

付き合って3年目のジンクスって、聞いたことがありますか? あるあるにも挙がりましたが、どうやら別れやすい時期と考えられているようです。

●付き合って3年目は別れやすい時期!

3年目を迎えたカップルは、本当に別れやすいものなのでしょうか。社会人男女にアンケート調査してみました。

Q.付き合って3年目は別れやすい時期だと思いますか?

%ef%bc%91

・そう思う(22.40%)
・どちらかといえばそう思う(44.34%)
・どちらかといえばそう思わない(21.48%)
・そう思わない(11.78%)

※有効回答433件

7割近くの人が、別れやすくなると感じているようですね。やはり、3年目に別れやすいというジンクスは当たっているようです。

●付き合って3年目に別れやすい原因

af0100003407w

付き合って3年目は別れやすいというジンクスは、一般人意見では当たっているようでした。はたして、なぜ3年目は別れやすいのでしょう? 織田隼人先生に聞いてみました。

Q.付き合って3年目に別れやすいのはなぜですか? 男女の心理状態を交えて解説して下さい。

好きという気持ちの中でも恋心という『熱烈な愛情』が冷めてしまうのが2年から4年の間くらいと言われています。その間に『親愛的な愛情』を構築できなければ別れてしまいますし、構築できていれば長期の付き合いに発展していてずっと仲良くいられる、というのがこの3年目となります。

そもそも、恋心は人にとってストレスなのです。ですので恋心は一時的に急上昇しますが時間と共に落ち着いてくるのが通常です。親や兄弟で仲が良い相手がいる場合にはわかるかと思いますが、長期で仲が良ければ恋愛感情は薄れつつ、お互いの遠慮が減ってはいても、一緒にいて安心、そして信頼できる仲になります。

3年目で別れる相手や一緒にいてギスギスする場合、また恋愛に依存している場合には別れやすくなりますし、信頼関係が築けていれば3年を超えて10年20年の仲の良いカップルになれます(織田隼人先生)。

次ページ:付き合って3年目の倦怠期を乗り切るコツ

お役立ち情報[PR]