お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「男女の友情は成立する?」に完全決着!

フォルサ

01

「成立する派」と「しない派」に別れる男女の友情。果たして、男女間で友情が成立することはあるのでしょうか。成立するとしたらどのような状況なのか、既婚男女の場合はどうなのかなど、男女の友情問題について丸ごと調査しました。

■男女の友情は成立するか

02

長い間議論されてきた「男女の友情」問題。そこで最初に、男女の友情は成立するのか、女性・男性それぞれの本音を聞いてみました。

◇男女の友情は成立すると思う?

■女性の意見
%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501
・成立する 66.34%
・成立しない 33.66%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳~39歳女性)

■男性の意見

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9502

・成立する 66.34%
・成立しない 33.66%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳~39歳男性)

<女性で「成立する」派の意見>

・「実際に成立しているから。お互いに友人だと思っていれば成立する」(34歳/その他/事務系専門職)
・「同性の友だちより異性の友だちのほうが居心地がいいときもある」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「男性なら全員生理的に受け付けられる訳ではないので。そういった人となら成立するとは思います」(39歳/その他/その他)

女性の「成立する派」からは、異性として意識しなければ、友だちとして付き合える、という意見が多く寄せられました。中には、同性の友だちより付き合いやすいという人も。男性ならではの、さっぱりした付き合いが心地よいのかもしれません。

<女性で「成立しない」派の意見>

・「成立すると信じて何度も裏切られたから」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「自分は友だちだと思っていても、相手の気持ちはわからないから」(34歳/商社・卸/事務系専門職)
・「男女の仲で友情が成立するなんてありえない。しょせんはオスとメス、生物学的にみてもあり得ない」(38歳/学校・教育関連/事務系専門職)

一方、女性の「成立しない派」からは、男性の下心を心配する声もちらほら。こちらが異性として意識していなくても、相手がどう思っているかわからないと感じるようです。

<男性で「成立する」派の意見>

・「お互いが異性として興味なければ成立」(29歳/情報・IT/営業職)
・「成立すると思います!幼なじみに女子がいたりすると思うし」(31歳/その他/その他)
・「友だちに性別は関係ないから。理性のある人であれば可能」(32歳/自動車関連/技術職)

実際に「異性の幼なじみがいる」「長いつきあいの女友だちがいる」という人も。女性と同様に、異性として見ていなければ、性別関係なく友だちになれると考えている人が多くいました。

<男性で「成立しない」派の意見>

・「少なくとも自分の身の回りには一人もいない」(34歳/その他/その他)
・「どこかしらに下心なり恋愛感情が芽生えてくると思う」(38歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「雰囲気や状況によって崩壊すると思う」(29歳/その他/その他)

女性の「成立しない派」からは男性の下心を心配する声がありましたが、それを裏付けるように「どうしても異性として見てしまう」「恋愛感情が芽生えそう」といった男性の意見も。状況によって一線を越えることを心配する人もいました。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳~39歳男女)

◇100%恋愛には発展しない異性の友人っている?

■女性の意見

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9503

・いない 52.48%
・いる 47.52%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳~39歳女性)

■男性の意見

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9504

・いない 57.92%
・いる 42.08%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳~39歳男性)

<女性で「いる」人の意見>

・「顔がタイプじゃない。生理的に無理」(31歳/その他/その他)
・「人として好きだけど、男としては全く好きになれない。抱かれても良いと思えない」(24歳/その他/その他)
・「幼なじみで異性としてはなんとも思わないから」(34歳/運輸・倉庫/その他)

多かったのは、顔や外見だけでなく、男性として全く魅力を感じないため、100%恋愛に発展しないという意見でした。また、「飲み友だち」「同僚」ときっちりカテゴリ分けして交際しているため、ブレないという人も。

<女性で「いない」人の意見>

・「絶対発展しないとは言い切れないから」(35歳/その他/その他)
・「男友だち全員もしかしてと思うことがある」(22歳/その他/販売職・サービス系)

異性の友だちがいる人の中で多かったのは、「絶対ない、とは言い切れない」というものでした。シチュエーション次第で、もしかして恋愛に発展しそうな人が、少なからずいるのでしょうか。

<男性で「いる」人の意見>

・「20年以上の付き合いだが、共通の趣味で今でも友だち」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「まったく興味がない異性に対して興奮しない」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「幼馴染み過ぎて互いにどうでもいい」(30歳/医療・福祉/専門職)

多かったのは、「女性として意識できない人だから」というもの。幼なじみや、学生時代の同級生であるから、という意見もありましたが、付き合いが長すぎて、もはや異性として意識できないのかもしれませんね。

<男性で「いない」人の意見>

・「その時の感情に流される人間だから」(39歳/学校・教育関連/専門職)
・「心惹かれるときはいつやってくるかわからないから」(36歳/学校・教育関連/その他)
・「99%なら居るかもしれないが、絶対にないとは言い切れない」(29歳/その他/その他)

意志が弱いため、理性を保つのが難しいから、という意見もありました。お酒を飲んだ時や、心がくたびれている時に、やさしくされたりしたら、ついフラフラ……となってしまうのを心配しているのかも。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳~39歳男女)

次ページ:男女の友情が成立する条件

お役立ち情報[PR]