お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「浮気がバレる人」と「バレない人」のちがい・6つ

ファナティック

恋人がいるのに、ほかの異性に気持ちを奪われてしまうこともあるもの。でも、できるだけ恋人には、そんな気持ちはバレないようにしたいものですよね。浮気がバレる人とバレない人のちがいについて、男性に考えてもらいました。

mb0010003847m

■挙動不審になるかどうか

・「バレる人はすぐ挙動不審になるが、バレない人は動じない」(34歳/商社・卸/営業職)

・「バレる人は挙動不審になる」(36歳/食品・飲料/技術職)

浮気をしていても、堂々としていれば意外とバレにくいものなのかも。バレると困ると考えると、どうしても挙動不審になってしまうのかもしれません。

■隠しごとがうまいかどうか

・「隠しごとがうまいか下手かのちがいではないか」(39歳/その他/事務系専門職)

・「隠しごとが顔に出るかどうか」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

隠しごとがうまい人なら、浮気も上手に隠せてしまうのかもしれません。本人だけならいいのですが、相手もいることですから、簡単ではなさそうです。

■ウソをつけるかどうか

・「ウソをつくのがうまいか下手かのちがいだと思う」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ウソをつくのに慣れていない人。日常的にウソをついているとバレにくくなるから」(24歳/機械・精密機器/営業職)

浮気を隠したりごまかしたりするには、ウソは必要になりますよね。そのウソをうまくつけるかどうかで、バレるかどうかがちがってきそうです。ウソが苦手だとすぐにバレてしまいますよね。

■口が軽いかどうか

・「口が軽い人。誰かにしゃべって本人にどこかで耳に入りそう」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「口が軽いことと口が堅いことのちがい」(22歳/その他/その他)

浮気をバレないようにするには、完全に2人だけの秘密にしてしまう必要もあるのかもしれません。大丈夫だろうと第三者に話してしまうと、そこから伝わる可能性もありますよね。

■罪悪感があるかどうか

・「罪悪感があるかどうかだと思う」(33歳/その他/その他)

・「罪悪感がある人はバレる、平然とやる男はバレにくい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

浮気自体をうしろめたく思っていると、どうしてもそれが行動に表れてしまうのではないでしょうか。浮気をあたりまえと思っている人であれば、まったく普段と変わらないのでバレなさそうです。

■頭がいいかどうか

・「頭が悪いから浮気の前後のストーリーを作れないのでバレる」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「頭のよさ。ウソに矛盾が出ない」(30歳/建設・土木/技術職)

頭の回転の速さも大切になりそうです。とっさのときに、うまいいい訳ができるかどうかが、ポイントなのかもしれません。

<まとめ>

そもそも浮気をしなければ、バレるバレないは考えなくてもいいですよね。ですが、浮気をするからには、バレるリスクもあります。浮気がバレない人は、完全に信用されているか、浮気が日常になっているのかもしれません。バレないようにしようとすると、どうしてもボロが出てしまうもの。恋人からの信頼も失うので、浮気は絶対やめたほうがいいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:392人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]