お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな行動は要注意!? 本命彼女にバレない浮気隠しテク5選

板橋不死子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

芸能人の浮気や不倫騒動が世間を賑わせている昨今、「私の彼は大丈夫?」と不安に思う女子も多いのではないでしょうか。そこで、浮気経験アリな男性に、バレない浮気の隠し方について聞いてみました。

自分のキャラを作りあげる

「新しい女の子と知り合ったときは、“仕事が忙しい”や“忘れっぽい”などとアピールして、『連絡がマメじゃない』という自分のキャラを作る」(30歳/金融)

もともとマメなタイプの彼からの連絡の頻度が減る……など、些細な変化に女子は敏感。疑惑を持たれないためにもキャラ作りは必須だそう。

相手によって行動エリアをわける

「本命彼女とデートする場所、浮気相手とデートする場所、それぞれの行動範囲を分けてカブらないようにする」(29歳/メーカー)

浮気相手とデート中にうっかり本命の彼女と出くわすようなハプニングだけは避けたいもの。行動エリアはできるだけ離して、家にも呼ばないほうがベター、とのこと。

友人たちに知られないようにする

「友だちに彼女を紹介しない。以前、友だちと彼女が仲よくなりすぎて浮気がバレたことがあるから」(30歳/自営業)

本命彼女、もしくは浮気相手と友だちが繋がるとややこしい事態が起こりがち。情報が漏れる可能性はなるべくシャットアウト。

SNSは厳禁!

「『どこで何をしているか』を知られないように、SNSはほとんど利用しない。タグづけも断っている」(33歳/サービス)

今や、SNSを駆使すればでさまざまなことがわかってしまう時代。不用意な投稿が命取りにならないよう、気をつけている男性多し。

動じない心を持つ

「何があっても、言われても、動揺せずに平静を装う」(26歳/IT)

たとえ浮気を疑われても、堂々としていることが大切とのこと。最後までシラを切り通し、嘘をホントにしてしまう力技!

ご覧いただいたように、浮気の経験がある男性たちは、女子の目をごまかすため、あの手この手で隠蔽工作を図っているよう。どんなに理想的な相手でも、ご紹介した行動に当てはまるような人であれば……要注意です!

※画像はイメージです

(板橋不死子+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]