お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デジタル・アプリ

「SNSに依存している」と思う人の特徴5選「食事中もスマホ」「Twitterでポエムを大公開」

chan-rie

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

TwitterやFacebookなどのSNSは、もはや日常から切り離せないものとなっている人もいるでしょう。そういう人の中でも、とくに「依存しているな」と思う人の特徴を働く女子たちに聞きました。

■食事の間もスマホを手放せない

「食事中もスマホを手放せない人。たいていTwitterやFacebookを見ている。友だちと話していても平気でスマホをイジるので、嫌な気分になることも……。何時間もかかるわけじゃないんだから、少しぐらい我慢してほしい」(24歳/アパレル)

たしかに、食事中もスマホをいじっている人は多いですよね。会話そっちのけでSNSをやるのは、印象がかなり悪そうです。

■SNSがグチのはけ口になっている

「Twitterのタイムラインでグチかポエムばかりつぶやく女子がいる。恥ずかしくないのかな? と思うほどの内容もあって、正直ドン引き。そういう子は、現実世界に話を聞いてくれる人がいないのかも。それでSNSに依存をしているなら、かわいそうだけど……」(26歳/金融)

Twitterに自分の感情をさらけ出す人もよく見かけますね。あまりに見たくない内容が続くようであれば、ブロックやミュートで自分の目に入らないようにするのもひとつの手です。

■SNSに載せる写真を撮るのに夢中

「旅行中や食事のときに、その場を楽しむよりも写真を撮るのに夢中な子がいる。リアルタイムでSNSを更新しているので、自分のことを周囲に知らせたくてしょうがないんだなと感じる」(28歳/IT)

素敵な写真をSNSで公開することに夢中になっている人、いますよね。多くの人に自分の感動や近況を共有したい気持ちの表れかもしれませんが、一緒にいる身としてはまずはその場を楽しんでほしい……というのが本音かも。

■好きなバンドマンのツイートを念入りにチェック

「今どきのバンドマンは、Twitterでの情報更新がメイン。熱烈なファンは、そういう人のツイートを逃すまいと必死になっているみたいで、たまにタイムラインがその子のリツイートしたバンド情報で埋め尽くされる」(25歳/広告)

情報を瞬時に手に入れたい気持ちもわかりますが、これは「依存している」と思われても仕方なさそうです。

■フォロワー数を異常に増やしたがる

「Twitterのフォロワー数を気にする人は、依存していると感じる。芸能人でもないのに、『目指せ1万人!』なんて人とか、『いいね』を強要してくる友だちも」(29歳/学校)

「フォロワー数が多いほどいい」と思っている人もいるのですね。「いいね」の強要をしてくるとは……周囲からの評価を異常に気にする人なのかもしれません。

本人にはその気がなくても、周囲からはそう思われている可能性は高いと言えそうです。スマホをなかなか手放せず、「自分かも……」と思う人は、少し気にしてみるといいかもしれませんね。みなさんのまわりにはSNSに依存していると感じる人はいますか?

※画像はイメージです

(chan-rie+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]